メキシコ以外の海外

ルチャリブレUSAセカンドシーズン

ルチャリブレUSAマスクド・ウォリアーズが12月12日、ニューメキシコ州のアルバカーキーにてセカンドシーズンの収録をおこなった。

おもな試合結果は以下。

リスマルクJrがマルコ・コルレオーネ、RJ・ブリュワー、チャーリー・マリースを退けMWヘビー級王座を奪取。

ピーティ・ウイリアムスがスペル・ノバに勝利。

ブルー・デモンJrがタタンカを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSA9・9テキサス州

”ルチャリブレUSA”マスクド・ウォリアーズの9・9コーパスクリスティー大会、おもな試合結果。

マルコ・コルレオーネがリスマルクJrに勝利。

メインではブルー・デモンJrがRJ・ブリュワーを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSA マスクド・ウォリアーズ・ヘビー級トーナメント

”ルチャリブレUSA”マスクド・ウォリアーズの8・28シャーロット大会でマスクド・ウォリアーズ・ヘビー級王座決定トーナメントの準決勝がおこなわれ、リスマルクJrがチャーリー・マンソン、マルコ・コルレオーネがRJ・ブリュワーを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラティン・ラバーが国境の街で試合

8月21日、メキシコとの国境に近いテキサス州ラレードで、ルチャの大会がおこなわれ、AAAとCMLLに上がっているレスラーが同じリングに上がる現象が起き、現在フリーのラティン・ラバーも試合をおこなった。

ラティンはイントカブレ&マルコ・コルレオーネとのイケメントリオでメインに出場、LAパーク&リスマルクJr&ピラタ・モルガン組と対戦し勝利をおさめた。元AAAのラティンと、現在AAAを主戦場にしているLAパークの激突はかなり貴重だ。

また、アレブリヘ&イステリア&シコシス組がチャーリー・マンソン&ミステル・アギラ&オリエンタル組に勝利。

シンティア&エステル&ロッシーのモレノ姉妹がラ・ディアボリカ&ティファニー&セクシー・フロールを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSAにカリート参戦

ルチャリブレUSAマスクド・ウォリアーズの8・7ラスベガス大会に元WWEのカリートが参戦した。

カリートはメインに出場、PRフライヤー&サンファン・キッドとのトリオでオリエンタル&ティニエブラス&ネウトロニック組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェルトン・ベンジャミンがWWC王座獲得

元WWEのシェルトン・ベンジャミンがプエルトリコWWCの7・31バヤモン大会に参戦。レイ・ゴンザレスを破り、WWCユニバーサル王座を獲得した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSAにカリート参戦へ

ルチャリブレUSAマスクド・ウォリアーズの8・7ラスベガス大会に、元WWEのカリートが参戦することが決定した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャマニアUSAにサント、ブルー・デモンJr参戦

ルチャマニアUSA(FMLL)が7月17日にロサンゼルス、18日にシカゴで大会をおこなう。

この大会にはエル・イホ・デル・サント、ブルー・デモンJrらが参戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSA第2戦 アッサム・コングも参戦

”ルチャリブレUSA”マスクドウォリアーズの第2戦が6月19日、アメリカのスプリングフィールドにて開催された。

おもな試合結果は以下。

リスマルクJr&サディスティコ&ペケーニョ・ハロウィン組がマスカラ・プルプラ&スペル・ノバ&オクタゴンシート組に勝利。

アッサム・コングが参戦しミニ・パークとのコンビでチ・チェ&ラ・ティゲルサ組を破った。

メインではオリエンタル&ティニエブラスJr組がマルコ・コルレオーネ&マスカリータ・ドラダ組に勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスクドウォリアーズ旗揚げ戦

アメリカのシンプロモーション、ルチャリブレUSA”マスクドウォリアーズ”が6月6日、パームスプリングスで旗揚げ戦をおこない、マルコ・コルレオーネ、ティニエブラスJr、オリエンタル、リスマルクJr、スペル・ノバらが参戦した。

メインはマルコvsティニエブラスJrの一騎打ちで、マルコが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)