« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

AAA2大王座が移動&セクシー・スターがレイナ・デ・レイナス返上

AAAの2・18イラプアト大会、おもな試合結果。

AAA世界ミニ選手権試合はディナスティアがミニ・シコシスを破り、新王者となった。

AAA世界6人タッグ選手権試合は、サイコサーカスがコンセホ(マスカラ・アニョ2000Jr&テハノJr&トスカーノ組)に勝利し、王座奪取。試合後、トスカーノはコンセホを脱退した。

また、セクシー・スターがレイナ・デ・レイナス王座を返上。理由は明らかにされていない。空位となった王座は3・1アレナ・ネサ大会で王者決定トーナメントを開催。シンティア・モレノ、ファビー・アパッチェ、ロリータ、マリー・アパッチェ、ジェニファー・ブレイク、タヤ・ヴァルイリー、セクシー・レディ、ルフィストがエントリーされている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLとナショナルの6人タッグ王者がCMLL王座をかけ激突

CMLLの2・17アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ストゥーカJr&ゲレーロ・マヤJr&フエゴ組vsミステリオッソJr&OKUMURA&ナマハゲ組は、ミステリオッソJr組の勝利。ナマハゲがストゥーカJrのマスクを剥ぎ、両者の抗争が激化している。

メインは、CMLL世界6人タッグとナショナル6人タッグ王者がCMLL世界6人タッグ王座をかけて対戦。マルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組がクラネオ&ミステル・アギラ&シコシス組を破り、CMLL王座を防衛した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

空中戦ナンバーワン決定戦

CMLLの2・15アレナ・メヒコ大会で「レイジェス・デル・アイレ」決勝戦がおこなわれ、ラ・ソンブラがボラドールJrを破り初優勝。ボラドールJrは4度目の優勝を逃した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エル・シグノが3・17引退試合

エル・シグノが引退を表明。3・17アレナ・ロペス・マテオス大会でミショネロス・デ・ラ・ムエルテのメンバー、ブラック・パワー&ネグロ・ナバーロと組んでロス・ブラソス(ブラソ・デ・オロ&ブラソ・デ・プラタ&ブラソ・デ・プラティーノ)と対戦する。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2代目ミスティコが復帰へ

2代目ミスティコの復帰が決定した。

昨年12月27日に死去したエミリオ・チャレスJrさんの追悼興行(3月2日)への参戦で、CMLL勢がセミ&メインに出場。

セミが、マキシモ&サグラド&スコルピオJr組vsレイ・エスコルピオン&オリンピコ&フエルサ・ゲレーラ組。メインが、ミスティコ&ラ・ソンブラ&ラ・マスカラ組vsボラドールJr&クラネオ&シコシス組となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシトソスがタッグ2冠に! UWE世界タッグ王座決定戦

スペル・クレイジー&リッキー・マルビン組が2月10日、UWEのアレナ・ロペス・マテオス大会に参戦した。

ジョー・リーダー&ダガ組、チュチョ・エル・ロト&アイアン・ラブ組、アエロボーイ&ビオレント・ジャック組をイリミネーションマッチで退け、レイ・メンドーサJr&ビジャノⅣ組の返上により空位となっていたUWEタッグ王座を獲得。

最後はクレイジーがAAAのリーダーを破り、GHCジュニアヘビー級タッグ王座と合わせ、タッグ2冠王となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソンブラが日本で獲得の王座を防衛

CMLLの2・10グアダラハラ大会でNWA世界ヒストリックミドル級選手権試合がおこなわれ、ラ・ソンブラがメフィストを破り王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中戦ナンバーワン決定トーナメント決勝戦のカードが決まる

CMLLの2・8アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

イホ・デル・ファンタスマ&レイ・コメタ&ストゥーカJr組がミステリオッソJr&OKUMURA&ナマハゲ組に反則勝ち。

空中戦ナンバーワン決定トーナメント「レイジェス・デル・アイレ」のBブロックがおこなわれ、サングレ・アステカ、ヴィールス、アンヘル・デル・オロ、メフィスト、プーマ、トリトン、ディアマンテ、フエゴ、バリエンテ、シコシス、二エブラ・ロハ、マキシモ、レイ・エスコルピオン、ゲレーロ・マヤJr、マスカラ・ドラダの順に退場。勝ち残ったボラドールJrがラ・ソンブラとの決勝戦(2・15アレナ・メヒコ)にコマを進めた。

メインはアトランティス&ルーシュ&ショッカー組vsウルティモ・ゲレーロ&テリブレ&タイガー組の6人タッグマッチで、ゲレーロ組が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロホJrがミドル級王座防衛

CMLLの2・5グアダラハラ大会でCMLL世界ミドル級選手権試合がおこなわれ、ドラゴン・ロホJrがティタンを破り、6度目の防衛に成功。日本でNWAのミドル級王座を失ったが、CMLL王座は死守してみせた。

日本でロホJrを破りNWA世界ヒストリックミドル級王者となったラ・ソンブラは、同日のアレナ・メヒコ大会に参戦し、メインでミステル・ニエブラと一騎打ち。試合はソンブラの反則勝ちとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーシュがウルティモ・ゲレーロとのシングルを要求

CMLLの2・4プエブラ大会、おもな試合結果。

マルコ・コルレオーネ&ルーシュ&サンダー組がウルティモ・ゲレーロ&エウフォリア&二エブラ・ロハ組に反則勝ち。試合後にはルーシュがゲレーロとの一騎打ちを要求した。

NWA世界ヒストリックウエルター級選手権試合は、ネグロ・カサスがバリエンテを破り、王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLとナショナルの6人タッグ王者チームがノンタイトルで激突

CMLLの2・3アレナ・コリセオ大会、おもな試合結果。

CMLL世界ウエルター級選手権試合は、ポルボラがバリエンテを破り王座防衛に成功。

メインではCMLL世界6人タッグ王者のマルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組と、ナショナル6人タッグ王者のミステル・アギラ&シコシス&クラネオ組がノンタイトルで激突。最後はシコシスがコルレオーネをフォールし、ナショナル6人タッグ王者組が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2・3パチューカ大会

AAAの2・3パチューカ大会、おもな試合結果。

オクタゴン&フェニクス&ドラゴ組がペンタゴンJr&シルバー・キング&トスカーノ組に勝利。

メインでは、パルカ・ネグラ&チェスマン&テハノJr組が、ラ・パルカ&エル・メシアス&シベルネティコ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中戦ナンバーワン決定トーナメント開幕

CMLLの2・1アレナ・メヒコ大会で、ナンバーワンの空中戦士を決定するトーナメント「レイジェス・デル・アイレ」が開幕。まずはAブロックのイリミネーションマッチがおこなわれた。

サグラド、ストゥーカJr、タイガー、ナマハゲ、イホ・デル・ファンタスマ、フェリーノ、レイ・コメタ、デルタ、ミステル・アギラ、ポルボラ、エウフォリア、ティタン、ラ・マスカラ&ドラゴン・ロホJrの順に退場。最後はラ・ソンブラとアベルノの一騎打ちとなり、ソンブラがフォール勝ちで決勝戦に進出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーシュ返上王座の新チャンピオンが決定

CMLLの1・29アレナ・メヒコ大会でCMLL世界ライトヘビー級王座決定戦が行われ、ボラドールJrを破ったレイ・エスコルピオンが新王者となった。

フィニッシュは日本でも見られたアギホンモルタル(パッケージ式パイルドライバー)だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル女子王座をエストレジータが初防衛

CMLLの1・28プエブラ大会でナショナル女子選手権試合がおこなわれ、エストレジータがプリンセサ・スヘイを破り、初防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »