« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

日本帰りの活躍は? ルーシュのヘビー級王座挑戦&ボラドールJrとエスコルピオンがライトヘビー級王座決定戦へ

新日本プロレス「ファンタスティカマニア」から2日後のCMLLの1・22アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ルーシュが挑戦したCMLL世界ヘビー級選手権試合は、王者のテリブレが防衛に成功。

日本帰りも多数参加したCMLL世界ライトヘビー級王座決定戦進出者決定イリミネーションマッチは、サグラド、フェリーノ、アトランティス、デルタ、メフィスト、モルフォシス、ディアマンテ、ブルー・パンテル、ミステル・アギラ、マキシモ&ストゥーカJr、シコシス、ラ・マスカラの順に退場。最後はエウフォリアの反則により、ボラドールJrとレイ・エスコルピオンが残った。

これにより、1・29同所でおこなわれる王座決定戦にボラドールJrとレイ・エスコルピオンが進出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新日本の裏のCMLLアレナ・メヒコ定期戦

新日本プロレスがCMLL「FANTASTICA MANIA2013」を開催した1月18日、CMLL本体はアレナ・メヒコ定期戦をおこなった。おもな試合結果は以下。

ストゥーカJr&フエゴ&レイ・コメタ組がナマハゲ&ヴァンジェリス&ヴィールス組に勝利。

ウルティモ・ゲレーロ&アベルノ&二エブラ・ロハ組が、ブルー・パンテル&ブラソ・デ・プラタ&バリエンテ組を破った。

メインでは、マルコ・コルレオーネ&ディアマンテ・アスール&ショッカー組がネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組に勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1・18トルーカ大会

AAAの1・18トルーカ大会、おもな試合結果。

グラン・アパッチェ&マリー・アパッチェ&ジェニファー・ブレイク組が、アトミック・ボーイ&ファビー・アパッチェ&ロリータ組に勝利。

デビル・ロッカー&マシン・ロッカー&ソウル・ロッカー組が、ダーク・クエルボ&ダーク・スコリア&エスピリトゥ組を破った。

メインでは、ぺロ・アグアヨJr&パルカ・ネグラ組が、シベルネティコ&ラ・パルカ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルセラがCMLL世界女子王座防衛

CMLLの1・13アレナ・メヒコ大会にてCMLL世界女子選手権試合がおこなわれ、マルセラがプリンセサ・スヘイを破り6度目の防衛に成功。昨年3月に栗原あゆみから奪取して以来、ベルトを守っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界6人タッグ王座戦

CMLLの1・11アレナ・メヒコ大会にてCMLL世界6人タッグ選手権試合がおこなわれ、マルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組がシコシス&ミステル・アギラ&ボラドールJr組の挑戦を反則勝ちで退け、王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年初の金曜定期戦

CMLLの1・4アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

レイ・コメタがナマハゲに反則勝ち。

アンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ストゥーカJr組が、OKUMURA&ヴァンジェリス&ヴィールス組に勝利。

メインでは、ボラドールJr&ミステル・アギラ&シコシス組が、マルコ・コルレオーネ&ルーシュ&マキシモ組を破り、1・11同所でのCMLL世界6人タッグ王座挑戦を決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLが元日3大会

2013年1月1日、CMLLがメキシコシティー(アレナ・メヒコ)、プエブラ、グアダラハラの3派に分かれて大会を開催した。

アレナ・メヒコではCMLL世界ウエルター級選手権試合がおこなわれ、ポルボラがティタンを破り王座防衛に成功。

プエブラでは、ナマハゲがシングルマッチでスタルマンを破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »