« タマ・トンガがコパJr準優勝 | トップページ | パートナー対決のカベジェラ戦 »

シン・ピエダ2012

CMLLが12月14日、アレナ・メヒコにてビッグショー「シン・ピエダ」を開催した。おもな試合結果は以下。

アマポーラ&プリンセサ・スヘイ&プリンセサ・ブランカ組がダーク・エンジェル&エストレジータ&シルエタ組に勝利。

バリエンテ&ティタン&トリトン組がネグロ・カサス&フェリーノ&プーマ組を破った。

マスカラ・ドラダvsアベルノのシングルマッチは、アベルノが勝利。

セミではウルティモ・ゲレーロ&テリブレ&ボラドールJr組がルーシュ&ディアマンテ・アスール&ショッカー組を破った。

メインはコパジュニア決勝戦で、ラ・ソンブラがタマ・トンガを破り2世トーナメント初優勝を飾った。

|

« タマ・トンガがコパJr準優勝 | トップページ | パートナー対決のカベジェラ戦 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/48351210

この記事へのトラックバック一覧です: シン・ピエダ2012:

« タマ・トンガがコパJr準優勝 | トップページ | パートナー対決のカベジェラ戦 »