« 元日にタイトルマッチ&カベジェラ戦 | トップページ | シルエタがインターナショナルジュニア王座防衛 »

2012年最終金曜定期戦

CMLLの12・28アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

アベルノ&メフィスト&フェリーノ組が、アトランティス&デルタ&ゲレーロ・マヤJr組に勝利。

メインでは、ボラドールJr&シコシス&クラネオ組が、マルコ・コルレオーネ&ラ・マスカラ&マキシモ組を破った。

試合後、ボラドールJrがCMLL世界6人タッグ王座への挑戦を表明。ミステル・アギラ&シコシスと組み、2013年の1・4で王者チームのマルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組とまずはノンタイトルで対戦することになった。

|

« 元日にタイトルマッチ&カベジェラ戦 | トップページ | シルエタがインターナショナルジュニア王座防衛 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/48525065

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年最終金曜定期戦:

« 元日にタイトルマッチ&カベジェラ戦 | トップページ | シルエタがインターナショナルジュニア王座防衛 »