« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

AAA11・18アスカポトサルコ大会

AAAの11・18アスカポトサルコ大会、おもな試合結果。

ファビー・アパッチェ&マリー・アパッチェ組vsセクシー・スター&タヤ・ヴァルキリー組は、アパッチェ姉妹の仲間割れからセクシー組が勝利。

シベルネティコ&ドクトル・ワグナーJr&バンピーロ・カナディエンセ組が、LAパーク&ぺロ・アグアヨJr&チェスマン組を破った。最後はシベルがチョークスラムからアグアヨJrをフォールした。

12・2「ゲラ・デ・ティタネス」の追加カードが決定。フベントゥ・ゲレーラがフェニクス、ジャック・エバンス、ジョー・リーダー、テッド・ハート、シコシス、ダガ、(もう一人は未定)とAAA世界クルーザー級王座の防衛戦をラダーマッチでおこなう。

また、サイコサーカスvsデビルロッカーズの全面対決も決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2代目ミスティコが肩の負傷で欠場

CMLLの11・16アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ナショナルウエルター級選手権試合は、ティタンがアベルノを破り2度目の防衛に成功。試合後にはリング上におひねりが飛んだ。

メインでは11・12プエブラで肩を負傷した2代目ミスティコに代わり、ディアマンテ・アスールが参戦。アトランティス&ラ・ソンブラとのトリオでウルティモ・ゲレーロ&エウフォリア&二エブラ・ロハ組と対戦し、勝利を飾った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲラ・デ・ティタネスのメインカードが金網マッチに決定

AAAのビッグショー、12・2「ゲラ・デ・ティタネス」のメインカードが金網マスカラ・コントラ・カベジェラに決定した。

シベルネティコvsぺロ・アグアヨJr、チェスマンvsバンピーロ、ドクトル・ワグナーJrvsLAパークの3つの抗争が一つにまとめられたもので、最後まで金網内に取り残された敗者1人がマスクか髪の毛を失う。

また、AAAメガ選手権試合、エル・メシアスvsテハノJrもおこなわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフィエルノロッカーズがサイコサーカスを襲撃

AAAの11・15ナウカルパン大会、おもな試合結果。

デビル・ロッカー&マシン・ロッカー&ソウル・ロッカーのインフィエルノロッカーズがオフィシアル911&オフィシアルAK47&オフィシアル・フィエロ組に勝利。

モンスター・クラウン&サイコ・クラウン&マーダー・クラウンはマスカラ・アニョ2000Jr&シルバー・キング&トスカーノ組に反則勝ち。インフィエルノロッカーズが乱入し、サイコサーカスへの襲撃が反則となった。

エル・メシアス&バンピーロ・カナディエンセ組vsチェスマン&テハノJr組は、チェスマンがバンピーロをテーブルへの串刺しスピアでフォール勝ち。

メインではドクトル・ワグナーJrとLAパークがシングルマッチをおこないLAパークが勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマ・トンガがタッグ王座奪取!

CMLLの11・13アレナ・メヒコ大会でCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、テリブレ&タマ・トンガ組がアトランティス&ディアマンテ・アスールを破り、第33代王者となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2代目ミスティコが肩を負傷?

CMLLの11・12プエブラ大会、おもな試合結果。

マキシモ&ラ・ソンブラ&ルーシュ組が、テリブレ&タマ・トンガ&タイガー組に反則勝ち。

メインではメフィストがミスティコにフォール勝ち。この試合で、ミスティコはシューティングスタープレスを放った際に肩を負傷した模様だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラダがCMLL世界ウェルター王座から転落

CMLLの11・11アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ゴジャ・コング&ルナ・マヒカ&レディ・アフロディータ組が、下田美馬&プリンセサ・スヘイ&セウシス組に勝利。

CMLL世界ウェルター級選手権試合は、ポルボラがマスカラ・ドラダを破り新王者に。ドラダは田口隆祐から奪取以来7度の防衛に成功していたが、8度目の防衛はならなかった。

メインではタマ・トンガとディアマンテ・アスールが一騎打ち。試合はトンガがアスールのマスクを剥いでフォール勝ち。2日後のCMLL世界タッグ王座戦に向けて、王者にプレッシャーをかけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマ・トンガとディアマンテ・アスールのシングルが決定

CMLLの11・4アレナ・コリセオ大会、おもな試合結果。

OKUMURA&ナマハゲ&ヴァンジェリス組がフエゴ&ストゥーカJr&トリトン組に勝利。

メインではタマ・トンガ&ボラドールJr&ドラゴン・ロホJr組がディアマンテ・アスール&ショッカー&ラ・ソンブラ組に反則負け。トンガがアスールのマスクを剥ぎとり反則をとらえた。

試合後、アスールがトンガとのシングルマッチを要求。トンガが受諾し、11・11アレナ・メヒコでおこなわれることになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゲレーロとエスコルピオンの一騎打ち

CMLLの11・2アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

タマ・トンガ&テリブレ&タイガー組が、アトランティス&ラ・ソンブラ&ルーシュ組に勝利。

メインは前週にマスクを引き裂かれたウルティモ・ゲレーロがレイ・エスコルピオンと一騎打ちで激突。試合はゲレーロが勝利し、雪辱に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトランティス組がナショナル6人タッグ王座奪回

CMLLの10・30アレナ・メヒコ大会でナショナル6人タッグ選手権試合がおこなわれ、アトランティス&デルタ&ゲレーロ・マヤJr組がブラック・ウォリアー&ミステル・アギラ&ボラドールJr組を破り、新王者となった。

フィニッシュはアトランティスのアトランティーダ(変型アルゼンチンバックブリーカー)でボラドールJrがギブアップ。

アトランティス組は今年の6・22アレナ・メヒコ大会で同王座を奪われており、4か月ぶりに奪回、アトランティスは同王座3度目の戴冠になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンガ&OKUMURA&ナマハゲ組が実現

CMLLの10・29プエブラ大会、おもな試合結果。

セミではタマ・トンガ&OKUMURA&ナマハゲのトリオが実現、デルタ&ゲレーロ・マヤJr&イホ・デル・ファンタスマ組と対戦した。

試合はOKUMURAがマヤJrをフォール、ルード軍が勝利した。

メインではミスティコ(2代目)&アトランティス&ラ・マスカラ組vsアベルノ&メフィスト&フェリーノ組がおこなわれ、ミスティコがメフィストに反則勝ち。試合後、ミスティコはメフィストとのシングルマッチを要求した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミドル級2冠王ドラゴン・ロホJrがNWA王座初防衛

CMLLの10・28グアダラハラ大会でNWA世界ヒストリックミドル級選手権試合がおこなわれ、CMLLと合わせ同階級2冠王のドラゴン・ロホJrがイホ・デル・ファンタスマを破り初防衛に成功。

ロホJrは9・28アレナ・メヒコでプリンス・デヴィットを破り、同王座を獲得した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマ・トンガがコリセオのメインに登場

メキシコ遠征中のタマ・トンガがCMLLの10・28アレナ・コリセオ大会でメインに登場、CMLL世界ヘビー級王者テリブレ、フェリーノとのトリオを結成した。

試合は、ショッカー&ラ・マスカラ&ディアマンテ・アスールが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »