« 闘龍門 ドラゴン、ゲレーロ前哨戦 | トップページ | リッキー&クレイジー組がGHCジュニアタッグ王座防衛 »

タマ・トンガがアレナ・メヒコ&コリセオのメイン

新日本から遠征中のタマ・トンガが、10・19アレナ・メヒコ、10・21アレナ・コリセオと2大会連続でメインのリングに立った。

アレナ・メヒコでは分裂ゲレーロスの抗争に入り、ドラゴン・ロホJr&レイ・エスコルピオンとトリオを結成、ウルティモ・ゲレーロ&二エブラ・ロハ&エウフォリア組と対戦した。試合はエスコルピオンがゲレーロのマスクを剥ぎ、トンガ組が反則負けとなった。

コリセオではトンガがテリブレ&ボラドールJrと組んで、アトランティス&ディアマンテ・アスール&ルーシュ組と対戦。最後はトンガが「レジェンダ・デ・アスール優勝者」アスールにフォール勝ちをスコアし、両者の一騎打ちが濃厚になってきた。

|

« 闘龍門 ドラゴン、ゲレーロ前哨戦 | トップページ | リッキー&クレイジー組がGHCジュニアタッグ王座防衛 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/47553980

この記事へのトラックバック一覧です: タマ・トンガがアレナ・メヒコ&コリセオのメイン:

« 闘龍門 ドラゴン、ゲレーロ前哨戦 | トップページ | リッキー&クレイジー組がGHCジュニアタッグ王座防衛 »