« ナバーロ父子が王座防衛 | トップページ | ディアマンテ・アスールとボラドールの一騎打ち&Leon、カカオら参戦 »

初参戦のタマ・トンガが「レジェンダ・デ・アスール」に登場&Leonがタイトルマッチ

CMLLの10・12アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

JWPのLeonがCMLL-REINAインターナショナル王者としてアレナ・メヒコに初登場、いきなりアマポーラ相手の防衛戦となった。試合は、Leonが先制するもアマポーラが逆転勝ち。Leonは初防衛に失敗し、元CMLL世界女子王者のアマポーラが第2代王者となった。

新日本のタマ・トンガがCMLL初参戦で「レジェンダ・デ・アスール」にエントリー。16人が登場し、ミステリオッソJr、ディアマンテ、クラネオ、ブラソ・デ・プラタ、ルーシュ&テリブレ、マルコ・コルレオーネ、タマ・トンガ、ショッカー、エウフォリア、ミステル・アギラ、ラ・ソンブラ、アトランティス、ボラドールJrの順に退場。最後はディアマンテ・アスールvsウルティモ・ゲレーロの一騎打ちとなり、ディアマンテ・アスールの勝ち残りでアスール杯を手にした。試合後、アスールはマスクを剥がされたボラドールJrとのマスカラ戦をアピールした。なお、タマ・トンガはアトランティスとショッカーの2人にフォールされての退場だった。

CMLL遠征中のLeonの予定対戦カードは以下。

10・15プエブラ ダーク・エンジェル&レディ・アフロディータ&Leon組vsアマポーラ&プリンセサ・ブランカ&下田美馬組

10・16アレナ・メヒコ ダリス・ラ・カリベーニャ&シルエタ&Leon組vsレディ・アパッチェ&ラ・コマンダンテ&プリンセサ・スヘイ組

|

« ナバーロ父子が王座防衛 | トップページ | ディアマンテ・アスールとボラドールの一騎打ち&Leon、カカオら参戦 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/47455339

この記事へのトラックバック一覧です: 初参戦のタマ・トンガが「レジェンダ・デ・アスール」に登場&Leonがタイトルマッチ:

« ナバーロ父子が王座防衛 | トップページ | ディアマンテ・アスールとボラドールの一騎打ち&Leon、カカオら参戦 »