« マスカラスが王座防衛&スコルピオJrが坊主に | トップページ | ナバーロ父子が王座防衛 »

エロエス・インモルタレス2012

AAAが10月7日、サンルイスポトシにてビッグショー「エロエス・インモルタレス2012」を開催した。おもな試合結果は以下。

AAA世界ミックストタッグ王座決定戦は、ハロウィン&マリー・アパッチェ組が前王者のアラン・ストーン&ジェニファー・ブレイク組、アトミック・ボーイ&ファビー・アパッチェ組、フェニクス&ロリータ組を退け、新王者に。

AAA世界タッグ選手権試合は、アビス&チェスマン組が防衛に失敗。バンピーロ&ジョー・リーダー組にタイトルを明け渡し、解散は必至だ。

アントニオ・ペーニャ杯では、12人の中からテハノJrが優勝するも、優勝カップの受け取りを拒否。怒ったエル・メシアスは「オマエをCMLLに戻してやる」と挑発した。

メインの金網ドーム・カベジェラ戦は、シベルネティコ、ダーク・オズ、ダーク・クエルボ、ジャック・エバンス、ぺロ・アグアヨJr、テッド・ハート、シコシスが脱出に成功、残されたハロウィンが敗者となり、髪を切られた。ハロウィンは第2試合でミックストタッグ王者となったが、大会のエンディングでは丸坊主となってしまった。

|

« マスカラスが王座防衛&スコルピオJrが坊主に | トップページ | ナバーロ父子が王座防衛 »

AAA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/47368577

この記事へのトラックバック一覧です: エロエス・インモルタレス2012:

« マスカラスが王座防衛&スコルピオJrが坊主に | トップページ | ナバーロ父子が王座防衛 »