« ルーシュが棚橋とのシングルを要求!? | トップページ | エンリケ・ベラが引退ツアーでマスカラス兄弟と合体 »

ウニベルサルトーナメントで棚橋弘至が準優勝

CMLLの8・31アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ウルティモ・ゲレーロ&レイ・エスコルピオン&ドラゴン・ロホJr組が、マルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組から勝利。ゲレーロスが9・7同所でコルレオーネ組の保持するCMLL世界6人タッグ王座に挑戦することが決定した。

ウニベルサルトーナメント決勝戦は、CMLL世界ヘビー級王者テリブレvsIWGPヘビー級王者棚橋弘至となり、試合はテリブレが勝利。2年連続出場の棚橋は準優勝となった。

|

« ルーシュが棚橋とのシングルを要求!? | トップページ | エンリケ・ベラが引退ツアーでマスカラス兄弟と合体 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/46926276

この記事へのトラックバック一覧です: ウニベルサルトーナメントで棚橋弘至が準優勝:

« ルーシュが棚橋とのシングルを要求!? | トップページ | エンリケ・ベラが引退ツアーでマスカラス兄弟と合体 »