« 裕二郎がCMLL世界ヘビー級王座に挑戦を表明! | トップページ | バンピーロが登場、チェスマンを襲撃 »

ブラック・ウォリアーがルード転向&6人タッグ王座に挑戦へ

CMLLの6・15アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ブラック・ウォリアーがルードに転向、ミステル・アギラ&ボラドールJrとトリオを結成し、ナショナル6人タッグ王者のアンヘル・デ・オロ&デルタ&ゲレーロ・マヤJr組と対戦した。

試合はルード軍が勝利し、ウォリアーがオロ組の保持するタイトルへの挑戦を表明。ウォリアーは返答を待たずにテクニコ軍のマスクを引き裂いた。

そして、次週6・22でのタイトルマッチが決定した。

メインではアトランティス&ディアマンテ・アスール&ルーシュ組が高橋裕次郎&ウルティモ・ゲレーロ&レイ・エスコルピオン組を破った。

|

« 裕二郎がCMLL世界ヘビー級王座に挑戦を表明! | トップページ | バンピーロが登場、チェスマンを襲撃 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/45716036

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ウォリアーがルード転向&6人タッグ王座に挑戦へ:

« 裕二郎がCMLL世界ヘビー級王座に挑戦を表明! | トップページ | バンピーロが登場、チェスマンを襲撃 »