« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

アレナ・メヒコ56周年記念大会

4月27日、CMLLがアレナ・メヒコ56周年記念大会を開催した。

メインではCMLL6人タッグ選手権試合がおこなわれ、マルコ・コルレオーネ&マキシモ&ルーシュ組がテリブレ&レイ・ブカネロ&タイガー組を破り、初防衛に成功した。

試合後には、王者のマキシモ&ルーシュがテリブレ&ブカネロとのカベジェラ戦を希望した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURAのタイトルマッチが決定

CMLLの4・24グアダラハラ大会で、OKUMURAの保持するオクシデンテ・ライトヘビー級選手権のタイトルマッチ開催が決定した。

サングレ・アステカ&バリエンテ組vsOKUMURA&ナマハゲ組のタッグマッチで、バリエンテがOKUMURAをフォール。バリエンテのアピールをOKUMURAが受諾し、5・1同所でタイトルをかけ一騎打ちをおこなうことになった。

4・17でOKUMURAが急所蹴りからバリエンテをピンフォールして以来、両者の抗争が激化している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランアルテルナティバ優勝チームがメインで勝利

CMLLの4・20アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

バリエンテがナマハゲとのシングルマッチに勝利。

ネグロ・カサス&ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がアトランティス&ラ・ソンブラ&トリトン組を破った。

メインでは、前週のグランアルテルナティバで優勝したテリブレ&エウフォリア組がレイ・ブカネロと組んでラ・マスカラ&マキシモ&ルーシュ組に勝利。最後はエウフォリアがマキシモから直接勝利を奪ってみせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルセラがCMLL王座防衛

CMLLの4・16プエブラ大会でCMLL世界女子選手権試合がおこなわれ、マルセラがプリンセサ・スヘイを破り、同王座の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランアルテルナティバ優勝チームが決定

CMLLの4・13アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

イホ・デル・ファンタスマ&ストゥーカJr&バリエンテ組が、ミステリオッソJr&OKUMURA&ナマハゲ組に反則勝ち。

グランアルテルナティバトーナメントの決勝戦がおこなわれ、アトランティス&トリトン組を破ったテリブレ&エウフォリア組が優勝を飾った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AAA4・6アレナ・ネサ大会

AAAの4・6アレナ・ネサ大会、おもな試合結果。

ヘビー・メタル&フェニクス&ドラゴ組がテハノJr&トスカーノ&マスカラ・アニョ2000Jr組に勝利。

メインでは、チェスマン&ぺロ・アグアヨJr&ニチョ・エル・ミジョナリオ組が、ドクトル・ワグナーJr&エレクトロ・ショック&ジャック・エバンス組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランアルテルナティバ第2週

CMLLの4・6アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

グランアルテルナティバ・トーナメントの第2週がおこなわれ、アトランティス&トリトン組がボラドールJr&ラシエル組に反則勝ち。

アトランティス組の決勝進出が決定した。決勝戦は4・13アレナ・メヒコで、アトランティス組が第1週の勝者であるテリブレ&エウフォリア組と対戦する。

4・6のメインでは、ウルティモ・ゲレーロ&ネグロ・カサス&フェリーノ組がラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ディアマンテ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テッド・ハートがぺロスに加入

AAAの4・1パチューカ大会、おもな試合結果。

テハノJr&トスカーノ&マスカラ・アニョ2000Jr組が、チェスマン&シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドールJr組に勝利。

メインではシベルネティコ&エル・メシアス&エル・ソロ組vsハロウィン&ニチョ・エル・ミジョナリオ&エクトール・ガルサ組がおこなわれ、テッド・ハートの乱入によりAAA軍が反則勝ち。試合後にはぺロ・アグアヨJrが現れ、メシアスをイスで殴打した。これにより、メシアスは腕を負傷。長期欠場の可能性もあるという。アグアヨJrはテッド・ハートのぺロス入りを発表した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コリセオ69周年大会にデヴィット参戦

CMLLの4・1アレナ・コリセオ69周年記念大会にNWA世界ヒストリックミドル級王者になったプリンス・デヴィットが参戦した。

デヴィットはセミファイナルでアトランティス&マスカラ・ドラダとトリオを結成、ネグロ・カサス&フェリーノ&ボラドールJr組を破った。

メインではウルティモ・ゲレーロがショッカーにシングルマッチで勝利している

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントのマスカラ戦

トド・エキシ・エル・トドスの3・31ヒムナシオ・ファン・デ・ラ・バレーラ大会、おもな試合結果。

ルチャの名人8人が争ったコパ・デ・マエストロ・トーナメントは、ビジャノⅣ、ピラタ・モルガン、フエルサ・ゲレーラ、エル・ダンディ、ネグロ・ナバーロ、ソラール、マスカラ・サグラダ、マスカラ・アニョ2000がエントリー。決勝戦はネグロ・ナバーロvsビジャノⅣとなり、ビジャノⅣが優勝を飾った。

マスカラ・コントラ・マスカラは、エル・イホ・デル・サントvsエル・イホ・デル・ソリタリオvsアンヘル・ブランコJrの3WAYマッチでスタート。サント、ブランコJrの順に敗退し、両者によるシングルが決定。ソリタリオが勝ち抜けた。

そして迎えたサントvsブランコJrはサントがタパティアで先制、ブランコJrがイーブンに戻し、決勝の3本目に突入。ソリタリオがブランコJrサイドで乱入するも、ビジャノⅣが撃退。最後はサントがカバージョを決め、ブランコJrが敗退。サントがマスクを守り、ブランコJrが素顔となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルサがメシアスのAAAメガ王座に挑戦表明

AAAの3・30ケレタロ大会、おもな試合結果。

テハノJr&トスカーノ&マスカラ・アニョ2000Jr組がエレクトロ・ショック&ヘビー・メタル&ドラゴ組に勝利。

メインではエル・メシアス&ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー組がハロウィン&ニチョ・エル・ミジョナリオ&エクトール・ガルサ組を破った。

試合後、レイ・デ・レイジェスでカムバックしたテッド・ハートがジャック・エバンスを襲撃。ガルサはメシアスがAAAに奪回したメガ王座への挑戦を表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デヴィットがNWA世界ヒストリックミドル級王者に!

CMLLの3・30アレナ・メヒコ大会でNWA世界ヒストリックミドル級選手権試合がおこなわれ、プリンス・デヴィットがボラドールJrを破り、新王者となった。

今大会では、グラン・アルテルナティバ・トーナメントが開幕。テリブレ&エウフォリア組がルーシュ&ドラゴン・リー組を破り、決勝にコマを進めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »