« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

ドラダがウエルター級王座防衛に成功

CMLLの9・25グアダラハラ大会でCMLL世界ウェルター級選手権試合がおこなわれ、マスカラ・ドラダがメフィストを破り、王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「エロエス・インモルタレスⅣ」対戦カード

AAAが10月9日にモンテレイで開催するビッグショー、「エロエス・インモルタレスⅣ」の対戦カードが発表された。

①シンティア・モレノ&ファビー&マリー・アパッチェ組vsジェニファー・ブレイク&ヴェルヴェット・スカイ&セクシー・スター組

②エル・エレヒード&オクタゴンシート&ピンピネーラ・エスカルラタ組vsアラン・ストーン&ミニ・イステリア&ポルボ・デ・エストレージャス組

③AAA世界タッグ選手権試合 <王者>エクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス組vs<挑戦者>アビス(TNA)&チェスマン組

④エレクトロ・ショックvsラ・パルカvsヘビー・メタルvsジョー・リーダーvsエル・ソロvsジェフ・ジャレット(TNA)vsLAパークvsシベルネティコvsシルバー・キングvsブルータス・マグナス(TNA)

⑤AAAラティンアメリカン選手権試合 <王者>ドクトル・ワグナーJrvs<挑戦者>ペロ・アグアヨJr(ロス・ペロス・デル・マール)

⑥エル・メシアスvsスティング(TNA)

⑦金網マスカラ・コントラ・カベジェラ モンスター・クラウン&サイコ・クラウン&マーダー・クラウン組(サイコサーカス)vsダミアン666&ハロウィン&ニチョ・エル・ミジョナリオ組(ロス・ペロス・デル・マール)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトランティスとゲレーロが一騎打ち

CMLLの9・23アレナ・メヒコ、おもな試合結果。

獣神サンダー・ライガー&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ組が、アベルノ&メフィスト&ドラゴン・ロホJr組に勝利。

ネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組がレイ・ブカネロ&テリブレ&テハノJr組を破った。

メインでは、元ロス・ゲレーロス・デ・ラ・アトランティーダのアトランティスとウルティモ・ゲレーロスが一騎打ち。最後はテクニコ転向のアトランティスが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャック・エバンスがクルーザー級王座防衛&ペロスとサーカスが金網戦へ

AAAの9・16プエブラ大会、おもな試合結果。

AAA世界クルーザー級選手権試合は、ジャック・エバンスがダーク・スコリアを破り、防衛に成功した。

ドクトル・ワグナーJr&サイコサーカス組vsロス・ペロス(ペロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィン&ニチョ・エル・ミジョナリオ組)は、ペロスが勝利。ペロスとサイコサーカスは、10・9モンテレイ「エロエス・インモルタレス」での金網戦が確実、3対3のマスカラ・コントラ・カベジェラになりそうだ。

メインではTNAからアビスとブルータス・マグナスが参戦、チェスマンとのトリオで、エル・メシアス&エレクトロ・ショック&エクストリーム・タイガー組と対戦した。試合は、メシアス組が勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURAが初防衛に成功

CMLLの9・18グアダラハラ大会でCMLL認定オクシデンテ・ライトヘビー級選手権試合がおこなわれ、王者のOKUMURAが前王者のガジョを破り、初防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウニベルサルトーナメント覇者が王座防衛

ウニベルサルトーナメントを制したラ・ソンブラが決勝戦から2日後の9月18日、アレナ・メヒコにてNWA世界ヒストリック・ウエルター級王座の防衛戦をおこなった。

試合はボラドールJrの挑戦を受けたソンブラが勝利し、防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“テクニコ”ライガー上陸!&ウニベルサルトーナメント決勝戦

CMLLの9・16アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

獣神サンダー・ライガーがテクニコとしてメキシコに上陸、アトランティス&エクトール・ガルサというこちらも元ルードの2人と組んで、ウルティモ・ゲレーロ&ボラドールJr&ミステル・アギラ組と対戦した。

試合は反則でライガー組が勝利。次週(9・23)の同所でアトランティスとゲレーロがシングルマッチで闘うことが決定した。

ウニベルサルトーナメント決勝戦は、NWA世界ヒストリック・ウエルター級王者のラ・ソンブラとNWA世界ヒストリック・ミドル級王者のアベルノが決勝で激突。ソンブラがアベルノを破り、2011年のウニベルサル王者となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋とCMLL世界タッグ王者が合体!

CMLLの9・13アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

OKUMURA&吉橋伸雄&ヴァンジェリス組がドラゴン・リー&メタル・ブランコ&パラシオ・ネグロ組に勝利。

メインでは棚橋弘至とCMLL世界タッグ王者のウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組が合体、アトランティス&ブラソ・デ・プラタ&ブラック・ウォリアー組と対戦した。

最後はゲレーロが足をロープにかけてのカバーでアトランティスをピンフォール。

棚橋は9・19でのIWGP王座戦に向けて帰国する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9・12プエブラでの棚橋

CMLLの9・12プエブラ大会に棚橋弘至が参戦、ネグロ・カサス&ミステル・ニエブラとのトリオでラ・マスカラ&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ組と対戦した。

試合は、棚橋がソンブラをフォール、ルード軍が勝利を奪った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURAの初防衛戦が決定

CMLLの9・11グアダラハラ大会で、ガジョ&ストゥーカJr&ゲレーロ・マヤJr組vsOKUMURA&アルカンヘル&スカンダロ組の6人タッグマッチがおこなわれ、ガジョがOKUMURAをピンフォール。

2週連続でOKUMURAから勝利したガジョは、OKUMURAが保持するオクシデンテライトヘビー級王座への挑戦を表明、9・18同所でのタイトルマッチが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9・11シラオ大会で次回ビッグショーの主要カード決定

AAAの9・11シラオ大会、おもな試合結果。

ジェニファー・ブレイク&ユリコ組がロリータ&ピンピネーラ・エスカルラタ組に勝利。

エレクトロ・ショック&ヘビー・メタル組がチェスマン&シルバー・キング組を破った。

メインはドクトル・ワグナーJr&エル・メシアス&エクストリーム・タイガー組vsロス・ペロス・デル・マール(ペロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィン組)で、メシアスがハロウィンをピンフォール。

試合後にはアグアヨJrがワグナーJrの保持するAAAラティンアメリカン王座への挑戦を表明。ワグナーJrが受諾したため、10・9モンテレイでのビッグショー「エロエス・インモルタレスⅣ」での実現が決定した。ワグナーJrがその試合でセコンドにコナンをつけると宣言すると、コナンは10・9でのエル・メシアスvsスティングのカードをアナウンスした。

ほか、アントニオ・ペーニャさんメモリアル興行「エロエス・インモルタレスⅣ」では、ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー組vsアビス&チェスマン組のAAA世界タッグ選手権試合もおこなわれることが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋がアレナ・コリセオ出場

CMLL9・11アレナ・コリセオ大会のメインに棚橋弘至が出場した。

棚橋はミステル・ニエブラ&ボラドールJrとのトリオで、ブラソ・デ・プラタ&ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ組と対戦。

試合はボラドールJrがソンブラをフォールし、NWAウェルター級王座への挑戦を表明。ソンブラが受諾し、両者のタイトルマッチが確実となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋がウニベルサルトーナメント出場

CMLLの9・9アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ウニベルサルトーナメントのBブロックがおこなわれ、棚橋弘至もエントリー。棚橋は1回戦でマスカラ・ドラダを破ったが、2回戦でウルティモ・ゲレーロに敗れた。

決勝戦はウルティモ・ゲレーロvsアベルノで、アベルノが勝利。

9・16でおこなわれる決勝戦のカードが、ラ・ソンブラvsアベルノに決定した。

メインでは、ネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組がレイ・ブカネロ&テリブレ&テハノJr組から反則勝ちをもぎ取った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル女子王座戦

CMLLの9・6アレナ・メヒコ大会でナショナル女子選手権試合がおこなわれ、王者のプリンセサ・ブランカがマルセラを破り、同王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U・ゲレーロがアトランティスをピンフォール&棚橋は…

CMLLの9・5プエブラ大会、おもな試合結果。

メインではアトランティスとウルティモ・ゲレーロが分裂以来はじめての一騎打ちをおこなった。試合はゲレーロがアトランティスのマスクを剥いでピンフォール勝ち、遺恨を残す結果となった。

セミは棚橋弘至&アベルノ&メフィスト組がブルー・パンテル&ラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ組の6人タッグで、棚橋組が勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋弘至が9・4アレナ・コリセオ参戦

CMLLの9・4アレナ・コリセオ大会に新日本プロレスの棚橋弘至が参戦、ミステル・ニエブラ&テハノJrとのルードトリオで、イホ・デル・ファンタスマ&マキシモ&ラ・ソンブラ組と対戦した。

試合は、ニエブラがマキシモをフォールし、ルード軍が勝利を奪っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURAのベルトをガジョが狙う!?

CMLLの9・4グアダラハラ大会でサグラド&ガジョ&ドラゴン・リー組vsOKUMURA&ヴァンジェリス&吉橋伸雄組の6人タッグマッチがセミファイナルでおこなわれた。

試合は、ガジョがレイネーラでOKUMURAにギブアップ勝ち。試合後、OKUMURAはガジョに向かって「喜んでいられるのもいまのうちだけ。ベルトはオレのものだからな!」とアピールした。OKUMURAはグアダラハラでCMLL認定オクシデンテ・ライトヘビー級王座を保持。今後、ガジョがこのベルトを狙ってOKUMURAと闘っていく可能性が高くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋がアレナ・メヒコ定期戦参戦&CMLL世界タッグ王座戦

CMLLの9・2アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ミステリオッソJr&OKUMURA&吉橋伸雄組が、ぺガソ&レイ・コメタ&ドラゴン・リー組に勝利。

棚橋弘至がアレナ・メヒコ金曜定期戦に登場、ネグロ・カサス&フェリーノと組んでブルー・パンテル&ラ・マスカラ&ルーシュ組と対戦した。フェリーノの25周年セレモニーもおこなわれた試合は、3本目にパンテル&ルーシュがカサス&フェリーノをフォールして決着。試合後にはパンテル&ルーシュがカサス兄弟にカベジェラ戦を要求した。

CMLLウニベルサル・トーナメントが開幕、ラ・ソンブラがレイ・ブカネロを破り、Aブロックを制した。次週におこなわれるBブロックには棚橋もエントリーされている。

メインではCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がアトランティス&ゲレーロ・マヤJr組を破り防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワグナーJrがペロスとのマスカラ・コントラ・カベジェラをアピール

AAAの9・1トルーカ大会、おもな試合結果。

エクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス組vsビリー・ボーイ&ダーク・スコリア組はタイガー組が勝利し、AAA世界タッグ王座の防衛に成功した。

ドクトル・ワグナーJrとペロ・アグアヨJrのシングルマッチは、ペロス入りしたニチョ・エル・ミジョナリオがアグアヨJrのピンチに乱入、これが反則を取られ、ワグナーJrの反則勝ちが宣告された。

この試合の混乱から、そのままメインに突入。ジョー・リーダー&サイコサーカス組vsダミアン666&ハロウィン&Xフライ&ニチョ・エル・ミジョナリオの8人タッグマッチも大荒れとなり、マーダー・クラウンがニチョに反則負けを喫した。

試合後の乱闘でワグナーJrがAAA軍の救出に駆けつけると、ロス・ペロスとのマスカラ・コントラ・カベジェラをアピールした。10・9モンテレイでのビッグショー「エロエス・インモルタレスⅣ」でワグナーJrとペロスの誰かがマスクと髪の毛をかけて闘うことになるのか?

なお、10・9にはTNAからスティングが参戦することが発表されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚橋がメキシコ上陸!

新日本プロレスの棚橋弘至がメキシコに上陸、CMLLの8・29プエブラ大会でメインイベントに出場した。

試合はアトランティス&エクトール・ガルサ&ラ・ソンブラ組vs棚橋弘至&ウルティモ・ゲレーロ&アベルノ組で、棚橋組が勝利。

試合後にはアトランティスがゲレーロとのシングルを要求し、ゲレーロは翌週プエブラ大会での一騎打ちを受諾。その後、ゲレーロはマイクでアトランティスを殴打した。

棚橋は9・2アレナ・メヒコの金曜定期戦に出場、第3試合でネグロ・カサス&フェリーノと組み、ブルー・パンテル&ラ・マスカラ&ルーシュ組と対戦。吉橋伸雄を丸坊主にしたルーシュが棚橋を狙っているという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »