« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ペロ・アグアヨJrがルチャ博覧会で復帰戦

7月24日、メキシコシティーで開催されたルチャリブレ博覧会「ラ・エクスペリエンシア」でのロス・ペロス・デル・マールの部において、欠場していたペロ・アグアヨJrが復帰戦をおこなった。

アグアヨJrがダミアン666&ハロウィンとのペロス最強トリオで登場、ブルー・デモンJr&LAパーク&カサンドロ組と対戦した。試合はノーコンテストに終わっている。

また、同大会ではXフライがスペル・クレイジーを破り、ナショナルヘビー級王座の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉橋とルーシュのカベジェラ戦が決定!

7月25日、吉橋伸雄とルーシュのカベジェラ・コントラ・カベジェラが決定。8・1プエブラ大会のメインで実現することになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLinラ・エクスペリエンシア

”ルチャリブレ博覧会”ラ・エクスペリエンシアが7月23日、メキシコシティーのセントロバナメクスで開幕。初日には、ジュニアズ、CMLL、IWRGが提供試合を披露した。CMLLのおもな試合結果は以下。

ゴヤ・コング&ジュビア&シルエタ組がアマポーラ&エストレジータ&ティファニー組に勝利。

アベルノ&メフィスト&フェリーノ組がアレブリヘ&シコシス&オリンピコ組を破った。

メインはレレボスインクレイブレスで、アトランティス&ショッカー&デルタ組がウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr&アンヘル・デ・オロ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次週の2大タイトルマッチが決定

CMLLの7・22アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

マルセラ&エストレジータ&ゴヤ・コング組がアマポーラ&プリンセサ・スヘイ&ティファニー組が勝利。エストレジータがアマポーラを破り、7・29アレナ・メヒコでのCMLL世界女子タイトルマッチが決定した。

ラ・マスカラ&イホ・デル・ファンタスマ&ルーシュ組がアベルノ&レイ・ブカネロ&テリブレ組に勝利。マスカラとアベルノが直接1本ずつ取り合い、最終的にはマスカラがアベルのを破った。この結果から、7・29でのNWAミドル級タイトルマッチが決まった。

メインではアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&エクトール・がルサ組がネグロ・カサス&ミステル・ニエブラ&内藤哲也組に勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界6人タッグ&ナショナルウエルター級王座が移動!

CMLLの7・15アレナ・メヒコ大会で、ふたつのタイトルが移動した。

ナショナルウエルター級選手権試合は、ポルボラがバリエンテを破り、タイトル奪取。バリエンテは7度目の防衛に失敗した。

メインではCMLL世界6人タッグ選手権試合がおこなわれ、ロス・イホス・デル・アベルノ(アベルノ&メフィスト&エフェスト組)がラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組を破り、新王者に。フィニッシュは、アベルノがラ・マスカラの得意技であるカンパーナをマスカラに仕掛け、マスク剥ぎマッチのリベンジを果たした。マスカラ組は昨年5月21日に棚橋&OKUMURA&タイチ組からベルトを奪って以来8度の防衛に成功、1年以上守ってきたが、WWE転出の噂が絶えないアベルノに王座を明け渡すことになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次回ビッグショーのメインが決定!?

AAAの7・15オリサバ大会、おもな試合結果。

ミニ・サイコ・サーカスがデビューし、ラ・パルキータ&ミニ・チャーリー・マンソン&オクタゴンシート組を破った。試合後には本家サイコサーカスが出現、ミニ版のデビューを祝福した。ところが、サイコサーカスはミニを襲撃。しかしこの正体は、ロス・ペロス・デル・マール軍。この暴挙に本物のサイコサーカスが救出に駆けつけ、あらためてミニの勝利デビューを祝福した。

本家のサイコサーカスは、セミでダミアン666&ハロウィン&X・フライ組のペロスと対戦。試合はX・フライがイス上へのセントーンからモンスター・クラウンをピンフォールした。試合後には、ペロスがサイコサーカスのマスクを剥いでいる。

メインではTNAのサモア・ジョー&スコット・スタイナーが参戦し、LAパークとのトリオを結成。ドクトル・ワグナーJr&エレクトロ・ショック&エル・ソロ組と対戦して勝利を飾った。試合後にはコナンが現れ、7・31「ベラノ・デ・エスカンダロ」でAAAメガ王座戦をアナウンス。ジェフ・ジャレットにドクトル・ワグナーJrとLAパークを挑戦させると宣言した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレイジーがフービーとのタイトルマッチに勝利

スペルXの7・15アレナ・アステカ・ブドーカン大会にてスペルX選手権試合がおこなわれ、スペル・クレイジーがフベントゥ・ゲレーラを破り、同王座の奪取に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURAがタイトル奪取!

CMLLの7・12グアダラハラ大会で、OKUMURAがガジョを破り、CMLL認定オクシデンテ・ライトヘビー級王座を奪取した。

試合はスモールパッケージホールドでOKUMURAが先取、2本目にはガジョがイーブンに戻すも、決勝の3本目にOKUMURAがレフェリーのブラインドをついた急所蹴りから王者をフォール。タイトルが移動し、OKUMURAが新チャンピオンとなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉橋がルーシュとのカベジェラ戦へ!

CMLLの7・11プエブラ大会で内藤哲也&OKUMURA&吉橋伸雄組がルーシュ&アンヘル・デ・オロ&トスカーノ組と対戦した。

試合は、吉橋がCMLL世界ライトヘビー級王者の吉橋をフォール。

試合後にはルーシュが吉橋とのカベジェラ戦を要求。7・25プエブラ大会で実現する見込みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TNAのミッキー・ジェームスがレイナ・デ・レイナス王座挑戦か?

AAA7・9ベラクルス大会の試合結果。

ミッキー・ジェームス&セクシー・スター組が、マリー&ファビーのアパッチェ姉妹に勝利。ミッキーがベルトでマリーを殴打し、キスからのDDTでピンフォールを奪った。試合後、TNAのミッキーはマリーの持つレイナ・デ・レイナス王座への挑戦をアピールした。

ダーク・ドラゴン&スペル・フライ&ティグレ・コタ&ティト・サンタナ組がSUGI&ラレド・キッド&アルゴス&フェニクス組を破った。

エクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス&ジョー・リーダー組vsアビス&チェスマン&ウルティモ・グラディアドール組のハードコアマッチは、アビスがリーダーをフォールした。

ドクトル・ワグナーJr&エル・ソロ組vsジェフ・ジャレット&LAパーク組は、ノーコンテスト。エル・ソロがワグナーJrと合体し、テクニコに転向した。

メインはサイコ・サーカスがハロウィン&リスマルクJr&スペル・クレイジー組に勝利。サイコ・クラウンがダイビングボディープレスからリスマルクJrを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベルノ軍がCMLL6人タッグ王者組に勝利

CMLLの7・8アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

内藤哲也&ボラドールJr&シコシス組が、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr&レイ・エスコルピオン組に勝利。

メインでは、アベルノ&メフィスト&エフェストのロス・イホス・デル・アベルノがCMLL世界6人タッグ王者のマスカラ・ドラダ&ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ組に勝利。アベルノ軍はタイトルへの挑戦をアピールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内藤&OKUMURA&吉橋が揃い踏み!

CMLLの7・4プエブラ大会、おもな試合結果。

内藤哲也&OKUMURA&吉橋伸雄の日本人トリオが揃い踏みし、ブルー・パンテル&マスカラ・ドラダ&ルーシュ組に勝利。

メインではNWAミドル級選手権試合がおこなわれ、アベルノがラ・マスカラを破り、同王座の防衛に成功した。

なお、7・7アレナ・アフィシオン大会ではノンタイトルの再戦がおこなわれ、この試合ではラ・マスカラが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内藤、吉橋が参戦の7・3アレナ・コリセオ

日本ではG1クライマックスの出場全選手が発表された7月3日、メキシコ遠征中の内藤哲也はCMLLのアレナ・コリセオ大会に出場した。

G1へのエントリーが決まった内藤は、セミでドラゴン・ロホJr&ボラドールJrとトリオを結成、ブルー・パンテル&イホ・デル・ファンタスマ&サグラド組から勝利をあげた。

第3試合では吉橋伸雄&エウフォリア&スカンダロ組がフエゴ&ぺガソ&センセイ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7・9ベラクルスにTNA参戦

AAAの7・9ベラクルス大会の対戦カードが発表され、TNA勢の参戦が明らかになった。

⑤ドクトル・ワグナーJr&エル・ソロ組vsジェフ・ジャレット&LAパーク組

④サイコ・サーカスvsハロウィン&スペル・クレイジー&リスマルクJr組

③ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー&ジョー・リーダー組vsアビス&チェスマン&ウルティモ・グラディアドール組

②マリー&ファビー・アパッチェ組vsミッキー・ジェームス&セクシー・スター組

①ラレド・キッド&アルゴス&フェニクス&SUGI組vsダーク・ドラゴン&スペル・フライ&ティグレ・コタ&ティト・サンタナ組

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベルノとマスカラの抗争激化

CMLLの7・1アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ミステリオッソJr&ポルボラ&OKUMURA組がメタル・ブランコ&バリエンテ&パラシオ・ネグロ組に勝利。

アトランティス&デルタ&ゲレーロ・マヤJr組がネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組に反則勝ち。

メインはマスカラ・ドラダ&ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ組vsアベルノ&メフィスト&エフェスト組で、最後はすでに退場していたメフィストが乱入してマスカラに急所攻撃、そこをアベルノがカバーしてロス・イホス・デル・アベルノが勝利をかっさらった。マスカラ戦後もマスカラとアベルノの抗争は激しさを増すばかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプレマニア後、初のTVマッチ 6・30ティサユカ

AAAの6・30ティサユカ大会、おもな試合結果。

アエロ・スター&ラレド・キッド&アルゴス組がダーク・ドラゴン&スペル・フライ&デクニス組に勝利。6・9ナウカルパンでXとして初登場したアルゴスは、CMLLを退団した選手といわれている。

エレクトロ・ショック&ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組が、チェスマン&シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組を破った。

メインではドクトル・ワグナーJr&ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー組が、ダミアン666&ハロウィン&X・フライ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内藤哲也がアレナ・メヒコにカムバック!

メキシコ再上陸の内藤哲也が、6月28日のアレナ・メヒコ大会に出場した。

内藤はメインでウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJrのCMLL世界タッグ王者チームとトリオを結成。ブラソ・デ・プラタ&マキシモ&デルタ組と対戦し、最後は内藤がマキシモからピンフォールを奪ってみせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内藤哲也メキシコ初戦

新日本プロレスの内藤哲也が単身でメキシコ再上陸、6・26グアダラハラ大会からリングに上がった。

内藤はいきなりメインでテリブレ&テハノJrとトリオを結成、イホ・デル・ファンタスマ&ルーシュ&トスカーノ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »