« 中邑&栗原参戦の6・13プエブラ | トップページ | ラ・マスカラとアベルノが再戦 »

「フイシオ・フィナル」でアベルノが素顔に

6月17日、CMLLがビッグショー「フイシオ・フィナル」を開催した。おもな試合結果は以下。

オープニングマッチにはOKUMURA&吉橋伸雄組が登場。試合はメトロ&ストゥーカJr組が勝利した。

中邑真輔はセミファイナルでミステル・ニエブラ&メフィストとのトリオで、ラ・ソンブラ&ルーシュ&ストロングマン組と対戦。最後はソンブラ組がニエブラ組を破った。

メインのマスカラ・コントラ・マスカラは、ラ・マスカラがアベルノに勝利。1対1で迎えた3本目、マスカラがアベルノの得意技であるデビルウイングを連発し、最後はカンパーナでギブアップを奪うことに成功。素顔になったアベルノは、本名レナート・ルイス・コルテス(34)、メキシコシティー出身でキャリア16年であることを明かした。

|

« 中邑&栗原参戦の6・13プエブラ | トップページ | ラ・マスカラとアベルノが再戦 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/40453261

この記事へのトラックバック一覧です: 「フイシオ・フィナル」でアベルノが素顔に:

« 中邑&栗原参戦の6・13プエブラ | トップページ | ラ・マスカラとアベルノが再戦 »