« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ラ・マスカラがアベルのとのマスカラ・コントラ・カベジェラを要求

CMLLの6・26アレナ・コリセオ大会、おもな試合結果。

今回の遠征でメキシコラストマッチとなる新日本の中邑真輔はOKUMURA&エフェストと組んでシコシス&イステリア&ドクトル・エキス組と対戦。最後はシコシスの反則攻撃で、中邑が反則勝ちを宣告された。

メインでは、ラ・マスカラ&ブルー・パンテル&ブラック・ウォリアー組vsアベルノ&ウルティモ・ゲレーロ&ボラドールJr組がおこなわれ、マスカラ組が勝利。アベルノがマスカラのマスクを剥いでピンフォール、6・24アレナ・メヒコにつづき2戦連続でマスクを剥がされたマスカラは、マスクと髪の毛をかけたマスカラ・コントラ・カベジェラを要求。しかし、アベルノはこれを拒否。マスカラ戦のときも、一度はアベルのが拒否していたが、今度はどうなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・マスカラとアベルノの抗争再燃

CMLLの6・24アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ダーク・エンジェル&マルセラ&ゴヤ・コング組がアマポーラ&プリンセサ・スヘイ&エストレジータ組に勝利。

メインでは、前週のビッグショーでマスカラ・コントラ・マスカラをおこなったラ・マスカラとアベルノが、6人タッグで早くも激突。試合は、ラ・マスカラ&ブラソ・デ・プラタ&マキシモ組が、アベルノ&ウルティモ・ゲレーロ&ボラドールJr組に反則勝ち。素顔にされたアベルノがマスカラのマスクを剥ぎ、両者の抗争が再燃する形になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NWAライトヘビー級王座決定戦

CMLLの6・21アレナ・メヒコ大会で空位になっていたNWAライトヘビー級王座の決定戦がおこなわれ、レイ・ブカネロがイホ・デル・ファンタスマを破り、第67代王者となった。

メインでは、ラ・ソンブラ&ストロングマン&アンヘル・デ・オロ組がミステル・ニエブラ&中邑真輔&レイ・エスコルピオン組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプレマニア19

6月18日、AAAが年間最大ビッグショー「トリプレマニア19」をメキシコシティーのパラシオ・デ・ロス・デポルテスで開催した。

日本人ルチャドールのSUGIは第1試合に登場。アエロ・スター&アルゴス&フェニクスと組んで、ダーク・ドラゴン&デクニス&ティト・サンタナ&ティグレ・コタ組に勝利した。

AAA世界タッグ選手権試合は金網マッチでおこなわれ、ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー組がTNAのアビス&ミスター・アンダーソン組を破り防衛に成功。

AAA6人タッグ王座決定トーナメント決勝戦は、ダミアン666&ハロウィン&Xフライ組がサイコサーカスを破り王者となった。

AAAメガ選手権試合は、TNAのジェフ・ジャレットがエル・ソロを破り新王者。

エル・メシアスvsLAパークのマスカラ・コントラ・カベジェラはLAパークが勝利し、メシアスがリング上で丸坊主に去れた。

メインはAAAラティンアメリカン初代王者決定戦で、TNAのロブ・ヴァン・ダムを破ったドクトル・ワグナーJrがチャンピオンとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・マスカラとアベルノが再戦

「フイシオ・フィナル」から2日後のCMLL6・19アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ダリス・ラ・カリベーニャ&ゴヤ・コング&ルナ・マヒカ組がプリンセサ・スヘイ&下田美馬&ティファニー組に勝利。

イホ・デル・ファンタスマ&サングレ・アステカ&ディアマンテ組がヴァンジェリス&ヴィールス&OKUMURA組を破った。

メインでは、ビッグショーでマスカラ戦をおこなったラ・マスカラとアベルノが6人タッグで再戦。ラ・マスカラ&マキシモ&ストロングマン組vsアベルノ&ドラゴン・ロホJr&中邑真輔組がおこなわれ、素顔のアベルノがラ・マスカラに反則負けを喫した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「フイシオ・フィナル」でアベルノが素顔に

6月17日、CMLLがビッグショー「フイシオ・フィナル」を開催した。おもな試合結果は以下。

オープニングマッチにはOKUMURA&吉橋伸雄組が登場。試合はメトロ&ストゥーカJr組が勝利した。

中邑真輔はセミファイナルでミステル・ニエブラ&メフィストとのトリオで、ラ・ソンブラ&ルーシュ&ストロングマン組と対戦。最後はソンブラ組がニエブラ組を破った。

メインのマスカラ・コントラ・マスカラは、ラ・マスカラがアベルノに勝利。1対1で迎えた3本目、マスカラがアベルノの得意技であるデビルウイングを連発し、最後はカンパーナでギブアップを奪うことに成功。素顔になったアベルノは、本名レナート・ルイス・コルテス(34)、メキシコシティー出身でキャリア16年であることを明かした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中邑&栗原参戦の6・13プエブラ

CMLLの6・13プエブラ大会、おもな試合結果。

栗原あゆみが第3試合でマルセラ&ルナ・マヒカと組み、アマポーラ&下田美馬&プリンセサ・スヘイ組と対戦。試合は、栗原組が勝利した。

メインは中邑真輔が登場する6人タッグマッチ。ブラソ・デ・プラタ&マキシモ&ルーシュのテクニコ軍が中邑&ウルティモ・ゲレーロ&アトランティスのルード軍を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマポーラがCMLL世界女子王座を防衛

CMLLの6・14グアダラハラ大会でCMLL世界女子選手権試合がおこなわれ、アマポーラがジュビアをくだし、22回目の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中邑&栗原参戦、CMLL世界ヘビー級戦、6・12アレナ・メヒコ

CMLLの6・12アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

栗原あゆみが第2試合に登場し、CMLL世界女子王者のアマポーラと激突した。栗原はマルセラ&ルナ・マヒカのテクニカとトリオを結成し、ルーダのアマポーラ&ラ・コマンダンテ&ラ・セドゥクトラ組と対戦し、勝利をおさめた。栗原はCMLL世界女子王座への挑戦権を持っているが、次期挑戦者はジュビアで、タイトル戦が6・14グアダラハラでおこなわれる。

中邑真輔はボラドールJr&ドラゴン・ロホJrとのトリオでセミに出場、ブルー・パンテル&イホ・デル・ファンタスマ&ラ・ソンブラのテクニコ軍に敗れた。

メインはウルティモ・ゲレーロvsルーシュのCMLL世界ヘビー級選手権試合で、ゲレーロが防衛を果たしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「フイシオ・フィナル」まで1週間、ラ・マスカラとアベルノ前哨戦

CMLLの6・10アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ミステル・ニエブラ&フェリーノ&エフェスト組が、マキシモ&トスカーノ&バリエンテ組に勝利。

メインでは、6・17「フイシオ・フィナル」でマスカラ戦をおこなうラ・マスカラとアベルノが6人タッグで前哨戦をおこなった。マスカラはラ・ソンブラ&ルーシュ、アベルノはメフィスト&中邑真輔とのトリオで対戦し、アベルノがマスカラのマスクを剥ぎ取る暴挙。これにより、ルード軍が反則負けをとられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプレマニア19対戦カード

AAAが6月18日にメキシコシティーのパラシオ・デ・ロス・デポルテスで開催する「トリプレマニア19」の決定カード。

①シンティア・モレノ&マリー・アパッチェ&ファビー・アパッチェ&ロリータ組vsミッキー・ジェームス&アンジェリーナ・ラブ&ベルベット・スカイ&セクシー・スター組

②TLCマッチ チェスマン&シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組vsヘビー・メタル&ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組

③シベルネティコ&チャーリー・マンソン&ビリー・エル・マロ&ダーク・スコリア組vsラ・パルカ&オクタゴン&ドラゴ&ダーク・オズ組

④AAA世界タッグ選手権試合 ジャック・エバンス&エクストリーム・タイガー組vsアビス&ミスター・アンダーソン組

⑤AAA世界6人タッグ王座決定戦 モンスター・クラウン&マーダー・クラウン&サイコ・クラウン組vsぺロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィン組

⑥AAAメガ選手権試合 エル・ソロvsジェフ・ジャレット

⑦ドクトル・ワグナーJrvsロブ・ヴァン・ダム

⑧マスカラ・コントラ・カベジェラ エル・メシアスvsLAパーク 

ほか、SUGIも8人タッグでの出場が予定されているという。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SUGI参戦6・9ナウカルパン

AAAの6・9ナウカルパン大会、おもな試合結果。

SUGIがアエロ・スター&ラレド・キッドとのトリオで、ダーク・ドラゴン&ウルティモ・グラディアドール&スペル・フライ組に勝利。

モンスター・クラウン&マーダー・クラウン&サイコ・クラウン組、ぺロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィン組がダーク・オズ&ダーク・クエルボ&エスピリトゥ組、シベルネティコ&チャーリー・マンソン&ダーク・スコリア組をそれぞれ破った。

この結果により、サイコサーカスとぺロスが6・18「トリプレマニア19」でのAAA世界6人タッグ王座決定戦に進出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界女子王座の挑戦者は…

CMLL世界女子選手権試合を6・14グアダラハラでおこなうとCMLLが発表した。

王者アマポーラに挑戦するのは、ジュビア。遠征中の栗原あゆみも同王座への挑戦権をもっているが、栗原のタイトルマッチは日本でおこなわれる可能性が出てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗原あゆみの第1戦&CMLLスーパーライト級王座決定戦

CMLLの6・7アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

第2試合で、マルセラ&ダリス・ラ・カリベーニャ&栗原あゆみ組が、プリンセサ・スヘイ&ラ・コマンダンテ&下田美馬組に勝利。

CMLL世界女子王座への挑戦権を持つ栗原は、6・12アレナ・メヒコでマルセラ&ルナ・マヒカと組んで、アマポーラ(王者)&ラ・コマンダンテ&セドゥクトラ組と対戦する。

空位となっていたCMLL世界スーパーライト級王座は、新王者決定戦がおこなわれ、ヴィールスがゲレーロ・マヤJrを破り、第12代王者となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーシュがウルティモ・ゲレーロのCMLL世界ヘビー級王座挑戦へ

CMLLの6・5アレナ・コリセオ大会のメインに中邑真輔が登場。

中邑はウルティモ・ゲレーロ&ミステル・ニエブラとのトリオでブラソ・デ・プラタ&マキシモ&ルーシュ組と対戦した。

最後はルーシュがゲレーロをピンフォール。ルーシュはゲレーロの保持するCMLL世界ヘビー級王座への挑戦を表明した。

ゲレーロが即答で受諾したため、翌週の実現が見込まれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AAAネサ大会

AAAの6・4ネサ大会、おもな試合結果。

ラ・パルカ&ドラゴ&ダーク・オズ組がチャーリー・マンソン&ビリー・エル・マロ&ダーク・スコリア組に勝利。

メインはドクトル・ワグナーJr&エル・メシアス&エクストリーム・タイガー組vsLAパーク&ダミアン666&ハロウィン組の6人タッグマッチ。最後はタイガーが450スプラッシュからハロウィンをピンフォールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中邑真輔がアレナ・メヒコ金曜定期戦メインに登場

新日本の中邑真輔が今回のメキシコ遠征で初めて、アレナ・メヒコの金曜定期戦に出場した。

中邑は、メインでテリブレ&テハノJrとトリオを結成、ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ&ストロングマン組と対戦。最後はラ・マスカラとマスカラ・コントラ・マスカラを6・17「フイシオ・フィナル」でおこなうアベルノが乱入し、マスカラを急襲。これがルード軍の反則とみなされ、中邑組が反則負けとなった。

次週の6・10アレナ・メヒコでも中邑はメインに登場。ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ&ルーシュ組vs中邑真輔&アベルノ&メフィスト組の6人タッグマッチが組まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗原あゆみ第1戦のカードが決定

メキシコに遠征する栗原あゆみは6月7日のアレナ・メヒコ大会からCMLLに参戦。

対戦カードが栗原&マルセラ&ダリス・ラ・カリベーニャ組vs下田美馬&ラ・コマンダンテ&プリンセサ・スヘイ組の6人タッグマッチと発表された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中邑がビッグショーのセミ出場へ!

CMLLが6・17アレナ・メヒコでのビッグショー「フイシオ・フィナル」の対戦カードを発表した。

第1試合にはOKUMURA&吉橋伸雄組が登場、メトロ&ストゥーカJr組と対戦する。

5・29コリセオからCMLL入りした中邑真輔は、セミファイナルでミステル・ニエブラ&メフィストとトリオを結成。対戦相手はラ・ソンブラ&ルーシュ&ストロングマン組だ。

メインは、ラ・マスカラvsアベルノのマスカラ・コントラ・マスカラ。敗れたほうが素顔になり本名、出身地、年齢、キャリアを公表する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »