« IWRGでサイコクラウンvsペロス | トップページ | CMLLミニ王座が移動 »

ミスティコ2世?登場

CMLLの2・11アレナ・メヒコ大会で、マグヌスと名乗るマスクマンがデビューした。

マグヌスは第2試合に登場し、アンヘル・デ・プラタ&レイ・コメタとのトリオでロコ・マックス&スカンダロ&ボビー・サバラ組と対戦。最後はコメタがマックスからフォールを奪った。

マグヌスはミスティコを思わせる白いマスク。ミスティコがWWEと契約したのでは?との噂が広がっているだけに、第二のミスティコをデビューさせたとも考えられる。

CMLLがミスティコの噂に対して会見を開くと言われていたが、現在のところそのような会見はおこなわれていない。

同大会では、テクニコとルードがタッグを結成する「レレボス・インクレイブレス」のタッグトーナメント「トルネオ・ナシオナル・デ・パレハス・インクレイブレス」がスタート。Aブロックはメトロ&レイ・ブカネロ組を制したブルー・パンテル&ドラゴン・ロホJr組が決勝に進出した。

Bブロックのトーナメントは2月18日におこなわれる。

メインは、マスカラ・ドラダvsアベルノのシングルマッチ。試合はドラダがみちのくドライバーⅡからアベルノをピンフォールした。

|

« IWRGでサイコクラウンvsペロス | トップページ | CMLLミニ王座が移動 »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/38860312

この記事へのトラックバック一覧です: ミスティコ2世?登場:

« IWRGでサイコクラウンvsペロス | トップページ | CMLLミニ王座が移動 »