« 1・18グアダラハラでのOKUMURA&吉橋 | トップページ | 新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ »

女子王座次期挑戦者が決定

CMLLの1・18アレナ・メヒコ大会で、CMLL世界女子王座次期挑戦者決定戦がおこなわれた。

試合はラ・セドクトゥーラ、ダリス・ラ・カリベーニャ、下田美馬、ジュビア、セウクシス、ルナ・マヒカ、ラ・コマンダンテ、ティファニー、プリンセサ・スヘイ&エストレジータ(同時)、ゴヤ・キング、ダーク・エンジェルの順に退場。

最後はマルセラがプリンセサ・ブランカをフォールし、挑戦権をゲット。1・25同所でアマポーラとタイトルマッチを闘う。

|

« 1・18グアダラハラでのOKUMURA&吉橋 | トップページ | 新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/38560901

この記事へのトラックバック一覧です: 女子王座次期挑戦者が決定:

« 1・18グアダラハラでのOKUMURA&吉橋 | トップページ | 新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ »