« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

1・28アレナ・メヒコ

CMLLの1・28アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

マキシモ&トスカーノ&ルーシュ組がボラドールJr&テリブレ&テハノJr組に勝利。

メインではラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ&イホ・デル・ファンタスマ組がネグロ・カサス&アベルノ&メフィスト組から反則勝ち。アベルノがドラダのマスクを剥ぎとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUGIが1年3ヵ月ぶりにメキシコカムバック!

1・27トルーカ大会にて、、SUGIが09年10月以来、1年3ヵ月ぶりのAAAカムバックを果たした。

SUGIは日本で対戦したRONINとダークマッチで激突。最後はラバドーラでフォール勝ちをおさめた。

メインではチェスマン&エル・ソロ組がドクトル・ワグナーJr&エル・メシアス組に勝利。ソロがスーパーキックからメシアスをフォールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界女子タイトルマッチ

1・25アレナ・メヒコでCMLL世界女子選手権試合がおこなわれ、アマポーラが挑戦者決定戦を勝ち抜いたマルセラを退け王座防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラック・テリーがカベジェラ戦

IWRGの1・23ナウカルパン大会、おもな試合結果。

ブラック・テリーvsアンヘル・モルタルのカベジェラ戦はテリーが勝利。

メインはダミアン666&べスティア666&Ⅹフライ組が、オフィシアル911&オフィシアルAK47&オフィシアル・フィエロ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL1・23コリセオ&グアダラハラ

1月23日(日)、新日本とのコラボ興行で9名の選手が不在のなか、CMLLは通常通り、メキシコシティーのアレナ・コリセオとグアダラハラの二班に分かれて大会を開催した。

コリセオのメインでは、ネグロ・カサス&ウルティモ・ゲレーロ&ボラドールJrのルード軍が、アレブリヘ&シコシス&オリンピコの外敵軍ロス・インバソーレスに勝利。フィニッシュはゲレーロのゲレーロスペシャルがアレブリヘに決まった。

グアダラハラではレレボス・インクレイブレスがおこなわれ、サグラド&ミステリオッソJr組がガジョ&フェリーノ組に勝利。メインでは、ブルー・パンテル&ブラソ・デ・プラタ&トスカーノのテクニコ軍が、メフィスト&エフェスト&レイ・ブカネロのルード軍を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ

新日本プロレス1・22&23後楽園大会参戦のため9人のルチャドールが日本に旅立ったなか、1・21金曜定期戦が通常通りに開催された。

メインはルード軍vsロス・インバソーレスの6人タッグマッチで、通常とさほど変わらないラインナップ。若手テクニコのトップクラスがいないハンデを感じさせず、層の厚さをあらためて見せつける大会となった。

セミではブルー・パンテル&ルーシュ&バリエンテのテクニコ軍が、メフィスト&テリブレ&テハノJrのロス・イホス・デル・アベルノに勝利。

メインではウルティモ・ゲレーロ&レイ・ブカネロ&ボラドールJr組が、”外敵軍”インバソーレスのエクトール・ガルサ&シコシス&オリンピコ組から反則勝ちをゲットした。

新日本参戦組は2連戦の明けた1月24日、帰国の途につく予定だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子王座次期挑戦者が決定

CMLLの1・18アレナ・メヒコ大会で、CMLL世界女子王座次期挑戦者決定戦がおこなわれた。

試合はラ・セドクトゥーラ、ダリス・ラ・カリベーニャ、下田美馬、ジュビア、セウクシス、ルナ・マヒカ、ラ・コマンダンテ、ティファニー、プリンセサ・スヘイ&エストレジータ(同時)、ゴヤ・キング、ダーク・エンジェルの順に退場。

最後はマルセラがプリンセサ・ブランカをフォールし、挑戦権をゲット。1・25同所でアマポーラとタイトルマッチを闘う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1・18グアダラハラでのOKUMURA&吉橋

CMLLの1・18グアダラハラ大会にOKUMURAと吉橋伸雄が参戦、ヴィールスとのトリオでストゥーカJr&メタル・ブランコ&デルタ組に勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナルライトヘビー級タイトルマッチ

CMLLの1・16グアダラハラ大会にてナショナルライトヘビー級選手権試合がおこなわれ、ラ・マスカラがカシータでレイ・ブカネロをフォールし、2度目の防衛に成功した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コリセオでミスティコvsゲレーロ

CMLLの1・16アレナ・コリセオ大会で、ミスティコとウルティモ・ゲレーロが一騎打ちをおこなった。

メインに組まれた試合は、ミスティコが勝利。ウルティモ・ゲレーロを破ることに成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーリー・マンソンAAAカムバック戦

昨年12月の「ゲラ・デ・ティタネス」に出現し古巣復帰を表明したチャーリー・マンソンが、AAAの1・15エカテペック大会に出場した。

マンソンはシベルネティコ&ダーク・スコリアとのトリオでメインに登場、ラ・パルカ&エクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス組と対戦、最後はマンソンがパルカからギブアップ勝ちをおさめた。

また、ペロスのべスティア666がAAA初参戦。セミのサイコサーカスvsペロスは、ダミアン666&ハロウィン&べスティア666のペロス軍がサイコサーカスに敗れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントとデモンが一騎打ち

1月14日、ティファナで開催された大会にてエル・イホ・デル・サントとブルー・デモンJrがシングルマッチをおこなった。

試合はメインでおこなわれ、サントが勝利を飾った。

セミではLAパーク&イホ・デ・LAパーク&アンヘル・ブランコJr組がラティン・ラバー&イホ・デ・ラヨ・デ・ハリスコJr&イホ・デ・レイ・ミステリオ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコとポルキーに亀裂?

CMLLの1・14アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

ダーク・エンジェルがプリンセサ・スヘイとのシングルマッチに勝利。

NWA世界ウエルター級選手権試合は、メフィストがイホ・デル・ファンタスマを破り防衛に成功。

メインはネグロ・カサス&フェリーノ&レイ・ブカネロ組がミスティコ&ブラソ・デ・プラタ&マキシモ組に勝利。試合後、ミスティコとプラタの間に険悪な空気が漂った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11年1月11日 CMLLの日本人

CMLLの1・11アレナ・メヒコ大会に下田美馬が参戦、アマポーラ&ラ・セドゥクトラとのトリオでマルセラ&ルナ・マヒカ&ダリス・ラ・カリベーニャ組と対戦した。試合は、マルセラ組の勝利。1・18ではCMLL世界女子王座次期挑戦者決定戦がおこなわれ、下田もエントリーしている。

1・11グアダラハラにはOKUMURA&吉橋伸雄が登場し、ヴィールスとのチームでブラック・メタル&メタル・ブランコ&パラシオ・ネグロ組と対戦。最後はOKUMURAがブランコをフォールし、ルード軍が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライ・トルメンタのマスカラ戦

1月11日にアレナ・アフィシオンでおこなわれた大会で、”暴風神父”フライ・トルメンタがマスカラ・コントラ・カベジェラをおこなった。

試合はトルメンタのほか、スペル・クレイジー、Ⅹフライ、べスティア666、ブガンビリア、ボーイ・デンジャーが参加。

負け残ったブガンビリアが髪の毛を切られ、トルメンタはマスクを守った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月&2月のスケジュール

ロス・ペロス・デル・マールが1月と2月のスケジュールを発表した。

1月15日(土)エカテペック

1月27日(木)トルーカ

2月1日(火)パチューカ

2月5日(土)トラネパントラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコvsカサス

CMLLの1・10プエブラ大会でミスティコとネグロ・カサスが一騎打ち。最後はミスティコが、相手のお株を奪うラ・カシータ(ラ・マヒストラル)でカサスから3カウントを奪ってみせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル6人タッグ王座決定戦

CMLLの1・9アレナ・メヒコ大会で、ナショナル6人タッグ王座決定戦がおこなわれた。

本来ならストゥーカJr&メトロ&マスカラ・ドラダ組が王者だったが、ドラダが抜けたため王者組はデルタを入れて、あらためて新王者決定戦をおこなうことになった。

挑戦者は、トーナメントを勝ち抜いてきたアンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組。

試合はルーシュがストゥーカJrからギブアップを奪い、アンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組が第30代王者となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペロスvsサイコサーカス

ロス・ペロス・デル・マール共催によるAAAの1・7プエブラ大会、おもな試合結果。

マリー&ファビー・アパッチェ組が、シンティア・モレノ&セクシー・スター組に勝利。

スペル・クレイジー&べスティア666&Ⅹフライ組がエクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス&スペル・フライ組を破った。

メインはペロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィンのペロスがサイコサーカスに反則負けを喫した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年第1回目の金曜定期戦

CMLLの1・7アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

イホ・デル・ファンタスマ&ルーシュ&バリエンテ組vsメフィスト&テリブレ&テハノJr組は、ファンタスマがメフィストをフォールし、NWA世界ウエルター級王座への挑戦を表明、1・14同所で実現することが決定した。

メインはラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ&ブラソ・デ・プラタ組vsネグロ・カサス&アベルノ&ボラドールJr組で、ニューマスクのボラドールJrがソンブラをピンフォールしてみせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLの1・4

1月4日、CMLLが2班に分かれて興行を開催した。

アレナ・メヒコのメインはミスティコ&ラ・マスカラ&マキシモ組vsアレブリヘ&シコシス&オリンピコ組で、アレブリヘ組が勝利。

グアダラハラでは、セミにOKUMURAと吉橋伸雄が登場、バンジェリスとのトリオで、ストゥーカJr&デルタ&フエゴ組に勝利した。メインでは、ネグロ・カサス&フェリーノ&レイ・ブカネロ組がブルー・パンテル&ブラソ・デ・プラタ&トスカーノ組を破った。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

IWRGゲラ・デ・エンプレサス2011

IWRGは1月2日にナウカルパンにて2011年の開幕戦「ゲラ・デ・エンプレサス2011」を開催、ワンデートーナメントをおこなった。

決勝戦はスペル・クレイジー&Ⅹフライ組vsサイコサーカス(マーダー・クラウン&サイコ・クラウン組)で、サイコサーカスが優勝。

メインはレレボス・インクレイブレスで、ラ・パルカ&シルバー・キング組がドクトル・ワグナーJr&エレクトロ・ショック組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル6人タッグ王座挑戦者チーム決定

CMLLは1月1日、2日にアレナ・メヒコで2連戦。

2日にはナショナル6人タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦がおこなわれ、サグラド&メタル・ブランコ&パラシオ・ネグロ組を破ったアンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組が挑戦権を獲得した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界タッグ元日タイトルマッチ

CMLLの1・1トレオン大会にてCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、ラ・マスカラ&ストゥーカJr組を破ったウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組が4度目の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルティモ・ドラゴンが元日参戦

1月1日、ウルティモ・ドラゴンがアレナ・ネサの大会にて2011年の初試合をおこなった。

ウルティモはセミでソラール&ウルトラマンとトリオを結成し、ブラック・テリー&ネグロ・ナバーロ&マスカラ・アニョ2000Jr組と対戦。最後はアサイDDTでウルティモが勝利した。

メインはエル・イホ・デル・サント&ラヨ・デ・ハリスコJr組vsブルー・デモンJr&エル・イホ・デ・ソリタリオ組という超豪華カード。試合はデモンJrの反則勝ちに終わっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AULL2011年元日興行

AULLの1・1アレナ・ロペス・マテオス大会、おもな試合結果。

ダーク・オズ&ダーク・クエルボ&ダーク・エスピリトゥ組がウルティモ・グラディアドール&サディコ&ヤクザ組に勝利。

メインではマーダー・クラウン&サイコ・クラウンのサイコサーカスが、ココ・ロホ&ココ・アスール組から反則勝ちをかすめとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL2011年元日興行

CMLLの1・1アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

16人参加の「レイジェス・デ・アイレ」は、アンヘル・デ・オロが優勝。

メインはミスティコ&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ組vsネグロ・カサス&フェリーノ&レイ・ブカネロ組で、ミスティコ組が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プエブラのOKUMURAと吉橋

CMLLの12・27プエブラ大会、おもな試合結果。

セミにはOKUMURAと吉橋伸雄がフェリーノとのトリオでマキシモ&トスカーノ&ルーシュ組と対戦、試合はマキシモ組が勝利した。

メインではミスティコ&ラ・ソンブラ&ブラソ・デ・プラタ組vsアトランティス&ネグロ・カサス&レイ・ブカネロ組の6人タッグマッチがおこなわれ、アトランティス組がミスティコ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »