« ペロスvsサイコサーカス | トップページ | ミスティコvsカサス »

ナショナル6人タッグ王座決定戦

CMLLの1・9アレナ・メヒコ大会で、ナショナル6人タッグ王座決定戦がおこなわれた。

本来ならストゥーカJr&メトロ&マスカラ・ドラダ組が王者だったが、ドラダが抜けたため王者組はデルタを入れて、あらためて新王者決定戦をおこなうことになった。

挑戦者は、トーナメントを勝ち抜いてきたアンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組。

試合はルーシュがストゥーカJrからギブアップを奪い、アンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組が第30代王者となった。

|

« ペロスvsサイコサーカス | トップページ | ミスティコvsカサス »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/38435538

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル6人タッグ王座決定戦:

« ペロスvsサイコサーカス | トップページ | ミスティコvsカサス »