« 女子王座次期挑戦者が決定 | トップページ | CMLL1・23コリセオ&グアダラハラ »

新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ

新日本プロレス1・22&23後楽園大会参戦のため9人のルチャドールが日本に旅立ったなか、1・21金曜定期戦が通常通りに開催された。

メインはルード軍vsロス・インバソーレスの6人タッグマッチで、通常とさほど変わらないラインナップ。若手テクニコのトップクラスがいないハンデを感じさせず、層の厚さをあらためて見せつける大会となった。

セミではブルー・パンテル&ルーシュ&バリエンテのテクニコ軍が、メフィスト&テリブレ&テハノJrのロス・イホス・デル・アベルノに勝利。

メインではウルティモ・ゲレーロ&レイ・ブカネロ&ボラドールJr組が、”外敵軍”インバソーレスのエクトール・ガルサ&シコシス&オリンピコ組から反則勝ちをゲットした。

新日本参戦組は2連戦の明けた1月24日、帰国の途につく予定だ。

|

« 女子王座次期挑戦者が決定 | トップページ | CMLL1・23コリセオ&グアダラハラ »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/38585626

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本参戦の影響は? 1・21アレナ・メヒコ:

« 女子王座次期挑戦者が決定 | トップページ | CMLL1・23コリセオ&グアダラハラ »