« ペロス2周年興行 | トップページ | ソンブラとボラドールJrの一騎打ち »

ラティン・ラバー、ミスティコとストロングマンが魅惑の合体

CMLLの12・10アレナ・メヒコのメインでラティン・ラバー改めラティーノが前週のビッグショーに引きつづき参戦。ミスティコ、さらにはプロレス大賞で最優秀タッグに輝いたストロングマンとのトリオを結成した。

試合はエクトール・ガルサ&ミステル・アギラ&テリブレ組との6人タッグで、最後はミスティコとストロングマンがテリブレとアギラを押さえ込んで勝利。腹の虫が収まらないルード軍は、試合後、ラティーノを攻撃した。

|

« ペロス2周年興行 | トップページ | ソンブラとボラドールJrの一騎打ち »

CMLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264324/38059702

この記事へのトラックバック一覧です: ラティン・ラバー、ミスティコとストロングマンが魅惑の合体:

« ペロス2周年興行 | トップページ | ソンブラとボラドールJrの一騎打ち »