« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

イホ・デル・シエン・カラスさん追悼興行

イホ・デル・シエン・カラスさんの追悼興行が12・12IWRGとはべつに、12月26日、ヒムナシオ・セデレグにて開催された。

LAパーク&スペル・パルカ&エル・エレヒード&ダーク・シャドー組がエル・ソロ&ピンピネーラ・エスカルラタ&アトール&セルジオ・ロモJr組に勝利。

イホ・デ・LAパーク&エンフェルメロ&イマゲン組がボラドールJr&シルバー・スター&フエゴ・ラティーノとのレレボススイシーダスに敗れて3WAYのマスカラ戦へ。

最後はイマゲンが敗れ、マスクを脱いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年最後のアレナ・メヒコ

CMLLの12・28アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

マキシモ&バリアンテ&ルーシュ組がポルボラ&サングレ・アステカ&OKUMURA組に勝利。

メインではエクトール・ガルサ&テリブレ&テハノJr組がラ・マスカラ&ブラソ・デ・プラタ&トスカーノ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月1日のカード

メキシコでは元日にもルチャ興行が開催される。

CMLLはアレナ・メヒコで試合をおこない、メインはミスティコ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組vsネグロ・カサス&フェリーノ&レイ・ブカネロ組。翌日もアレナ・メヒコの開催で、ナショナル6人タッグ王座次期挑戦者決定戦、アンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組vsサグラド&メタル・ブランコ&パラシオ・ネグロ組がおこなわれる。

1日のアレナ・ネサでは、ウルティモ・ドラゴンが登場。ソラール&ウルトラマンとのトリオで、ネグロ・ナバーロ&ブラック・テリー&マスカラ・アニョ2000Jr組と対戦。メインにはエル・イホ・デル・サント&ラヨ・デ・ハリスコJr組vsブルー・デモンJr&イホ・デル・ソリタリオ組の豪華タッグマッチが組まれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サント、デモンJr、ラティンが突如合体

12月25日、ティファナでおこなわれた大会にて、エル・イホ・デル・サント、ブルー・デモンJr、ラティン・ラバーが急きょ合体した。

当初は3WAYマッチが予定されていたが、メイン直前にペロスが乱入、試合を6人タッグマッチに変更させた。

試合は、サント&デモンJr&ラティン組がダミアン666&ハロウィン&べスティア666組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナル6人タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント

CMLLの12・26アレナ・メヒコ大会でナショナル6人タッグ王座次期挑戦者決定トーナメントがおこなわれ、準決勝でヴィールス&カンセルベロ&ラシエル組を破ったアンヘル・デ・オロ&ディアマンテ&ルーシュ組が決勝進出を決めた。

現在の王者は、メトロ&ストゥーカJr&デルタ組。本来はマスカラ・ドラダがチャンピオンだったが、負傷。ファン投票によりデルタが入り、第29代王者を引き継いでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパジュニアトーナメント決勝戦

CMLLの12・25アレナ・メヒコ大会にてコパジュニアトーナメントの決勝戦がおこなわれた。

決勝のリングに上がったのは、ボラドールJrを破りAブロックを勝ち抜いたドラゴン・ロホJrと、ミスティコを退けてBブロックから勝ち上がったアベルノの2人。

最後は反則決着で、ドラゴン・ロホJrが辛うじて優勝を飾った。

この日のメインはミスティコ&ブルー・パンテル&ラ・マスカラ組vsアトランティス&テリブレ&テハノJr組の6人タッグマッチ。試合はミスティコ組が勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコvsメフィスト

CMLLの12・21グアダラハラ大会でミスティコとメフィストが一騎打ち。試合はミスティコが勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12・20CMLL世界タッグ選手権試合

CMLLの12・20プエブラ大会でCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がラ・マスカラ&バリエンテ組を破り、同王座の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闘龍門自主興行

闘龍門メキシコが12月19日、2010年最後の興行をメキシコシティーのサラ・デ・アルマスで開催した。

恒例のヤングドラゴン杯には花岡大輔、アンジェリコ、トラウマⅠ、アストロ・ボーイ、デムス3:16、イステリアJr、ロビン、ウリセスJrの8人が参加。予選で勝ち抜いたアンジェリコとトラウマⅠが決勝戦をおこない、アンジェリコが勝利。南アフリカからの留学生が2010年のヤングドラゴン杯を手にしてみせた。

メインはウルティモ・ドラゴン&イホ・デル・ファンタスマ組vsアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ組で、ウルティモ組が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピラタ・モルガンが丸坊主

IWRGの12・19ナウカルパン大会でマスカラ・アニョ2000vsピラタ・モルガンのカベジェラ・コントラ・カベジェラが金網マッチでおこなわれた。

試合はアニョ2000が勝利し、ピラタが髪の毛を切られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコvsシコシス

CMLLの12・19グアダラハラ大会でミスティコとシコシスが一騎打ちをおこない、ミスティコが勝利した。

セミはマキシモ&メトロ&ルーシュ組vsミステル・アギラ&テハノJr&オリンピコ組の6人タッグマッチで、最後はマキシモがキス攻撃からオリンピコを丸め込んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパジュニア・トーナメントの決勝カードが決定

CMLLの12・17アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

コパジュニア・トーナメント第2週は、ミスティコを破ったアベルノが決勝進出。ミスティコはミステリオッソJr、エクトール・ガルサ、ネグロ・カサスから勝利をあげたが、ガルサ、カサス、アベルノとの3連戦が響いた。

これにより、アベルノと前週で勝ち抜いたドラゴン・ロホJrによる決勝戦が決定。12月25日(土)のアレナ・メヒコ大会でコパジュニア・トーナメントの覇者が決まる。

12・17のメインは、ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ&ショッカー組vsミステル・アギラ&シコシス&オリンピコ組。試合はアギラ組がソンブラ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NWA世界ライトヘビー級王座が移動

CMLLの12・14アレナ・メヒコ大会でNWA世界ライトヘビー級選手権試合がおこなわれ、テハノJrが4度目の防衛に失敗、勝利したショッカーが第66代王者となった。

ショッカーはAAA移籍で王座返上した05年2月以来、同王座3度目の戴冠となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSAセカンドシーズン

ルチャリブレUSAマスクド・ウォリアーズが12月12日、ニューメキシコ州のアルバカーキーにてセカンドシーズンの収録をおこなった。

おもな試合結果は以下。

リスマルクJrがマルコ・コルレオーネ、RJ・ブリュワー、チャーリー・マリースを退けMWヘビー級王座を奪取。

ピーティ・ウイリアムスがスペル・ノバに勝利。

ブルー・デモンJrがタタンカを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イホ・デ・シエン・カラスさん追悼興行

12月12日、IWRGのナウカルパン大会にて、先日死去したイホ・デ・シエン・カラスさんの追悼興行がおこなわれた。おもな試合結果は以下。

ピラタ・モルガンがマスカラ・アニョ2000に勝利。

メインはLAパーク&イホ・デ・LAパーク&マスカラ・アニョ2000Jr組vsシルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール&イホ・デ・ピラタ・モルガン組で、LAパーク組が勝利した。

ピラタ・モルガン&イホ・デ・ピラタ・モルガン組がイホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000組から11月14日にIWRGインターコンチネンタルタッグ王座を奪取。イホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000Jr組はシルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組のAAA世界タッグ王座へ8・19ナウカルパンで挑戦、LAパークはイホ・デ・シエン・カラスさんの実兄と、カラスさんゆかりの選手たちが集まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソンブラとボラドールJrの一騎打ち

CMLLの12・12アレナ・メヒコ大会で、ラ・ソンブラとボラドールJrの一騎打ちがおこなわれた。

試合は、ボラドールJrがスパニッシュフライからフォール勝ち。今年のベストマッチ候補ともいわれる内容だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラティン・ラバー、ミスティコとストロングマンが魅惑の合体

CMLLの12・10アレナ・メヒコのメインでラティン・ラバー改めラティーノが前週のビッグショーに引きつづき参戦。ミスティコ、さらにはプロレス大賞で最優秀タッグに輝いたストロングマンとのトリオを結成した。

試合はエクトール・ガルサ&ミステル・アギラ&テリブレ組との6人タッグで、最後はミスティコとストロングマンがテリブレとアギラを押さえ込んで勝利。腹の虫が収まらないルード軍は、試合後、ラティーノを攻撃した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペロス2周年興行

12月7日、ロス・ペロス・デル・マールがアレナ・アフィシオンにて2周年興行を開催した。

Ⅹフライがスペル・クレイジー、べスティア666、トニー・リベラ、スンビ、コスミコ、ラグデ、ぺサディージャ、トゥルボを退け、初代ペロス・デル・マール認定エクストレモ王者となった。

メインではペロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィンのオリジナルメンバーがAAAのサイコ・サーカスと対戦し勝利。AAAの「ゲラ・デ・ティタネス」でサイコ・サーカスの連勝を止めたペロスが返り討ちに成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレーロスがCMLL世界タッグ王座防衛

CMLLの12・7アレナ・メヒコ大会にてCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組が前王者エクトール・ガルサ&ミステル・アギラ組とのリターンマッチを受けた。

試合はゲレーロスが勝利し、2度目の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜田文子がTNA解雇

TNAがハマダ(浜田文子)を解雇した。これにより、TNA女子タッグ王座は空位に。新王者決定トーナメントが近日おこなわれるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲラ・デ・ティタネス チャーリー・マンソンが電撃カムバック!

AAAの12・5「ゲラ・デ・ティタネス」サポパン大会、おもな試合結果。

AAA世界タッグ選手権試合はラダーでの3WAYマッチ。シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組にジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組とエル・イレガル&ヘルナンデス組が挑戦した。最後はグラディアドールがミジョナリオを破り、シルバー&グラディアドール組が防衛に成功した。

ラ・パルカ&エクストリーム・タイガー&ジャック・エバンス&エスピリトゥ組vsシベルネティコ&エスコリア&ニグマ&タブー組は、エバンスが450スプラッシュからエスコリアをフォールしたが、シベルが元AAAで最近はCMLLで闘っていたチャーリー・マンソンを呼び込み合体を果たした。

エル・メシアスvsLAパークのシングルマッチはパークの勝利。

サイコサーカスvsロス・ペロス・デル・マール(ダミアン666&ハロウィン&Ⅹフライ組)のケージマッチは、ハロウィンの金網脱出でペロスの勝利。AAA登場以来つづいていたサイコサーカスの無敗記録がついにストップした。

AAAメガ選手権試合は挑戦者のエル・ソロがドクトル・ワグナーJrを破り王座奪取に成功、新チャンピオンが誕生した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イホ・デ・シエン・カラスさん追悼興行が決定

IWRGが12・12ナウカルパン大会をイホ・デ・シエン・カラスさん追悼興行にすることを発表した。同大会のメインはLAパーク&イホ・デ・LAパーク&マスカラ・アニョ2000Jr組vsイホ・デ・ピラタ・モルガン&シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組となる。

また、12・19同所でのメインがマスカラ・アニョ2000vsピラタ・モルガンの金網カベジェラ・コントラ・カベジェラになることも決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブカネロが髪を守る「シン・ピエダ」結果

CMLLの12・3アレナ・メヒコ「シン・ピエダ」、おもな試合結果。

ダーク・エンジェル&マルセラ&ルナ・マヒカ組が下田美馬&エストレジータ&ティファニー組に勝利。

ミニのマスカラ戦は、エレクトリコがペケーニョ・ウォリアーを破った。

ラティーノ(ラティン・ラバー)&ミスティコ&ショッカー&ストロングマン組vsアトランティス&ネグロ・カサス&フェリーノ&エクトール・ガルサ組は、ラティーノがガルサをフォール。

メインはレイ・ブカネロvsミステル・アギラのカベジェラ戦。1本目はレフェリーのティランティスとセコンドのランボーのアシストからアギラが先制。これによりティランティスが追い出され、ベビー・リチャードが試合を裁くことになった。すると2本目にはブカネロが丸め込みでイーブンに持ち込み、決勝の3本目にはカナディアンデストロイヤーからブカネロがフォール勝ち。ブカネロがアギラを丸坊主にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレーロ&ロホJr組が2度目の防衛戦へ

CMLLの12・7アレナ・メヒコ大会にて、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がエクトール・ガルサ&ミステル・アギラ組を相手に、CMLL世界タッグ王座2度目の防衛戦をおこなうことが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11・30アレナ・メヒコのセミ&メイン

CMLLの11・30アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

セミはショッカー&ブラソ・デ・プラタ&メトロ組が、テハノJr&ヴァンジェリス&OKUMURA組に勝利。

メインではインバソーレスのエクトール・ガルサ&ミステル・アギラがタイチと合体し、アトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ミステリオッソJr組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレーロスのCMLL世界タッグ防衛戦

CMLLの11・28アレナ・ネサ大会でCMLL世界タッグ選手権試合がおこなわれ、ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がシコシス&オリンピコ組を破り初防衛に成功した。

セミではOKUMURA&タイチ&吉橋伸雄の日本人トリオが揃い踏みしたが、ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ&マキシモ組に敗れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »