« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

11・2アレナ・メヒコでタッグ王座戦

CMLLの11・2アレナ・メヒコでエクトール・ガルサ&ミステル・アギラ組vsアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ組によるCMLL世界タッグ王座戦がおこなわれる。

当日のセミでは、OKUMURA&タイチがネグロ・カサスと組んで、ブルー・パンテル&ブラソ・デ・プラタ&イホ・デル・ファンタスマ組と対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKUMURA&吉橋が勝利

CMLLの10・25プエブラ大会でOKUMURA&吉橋伸雄が第3試合に登場、ヴァンジェリスとのトリオでサグラド&ディアマンテ&デルタ組と対戦し、勝利をおさめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10・26タイチ出場のメイン

CMLL10・26アレナ・メヒコ大会のメインにタイチが出場した。

タイチはエクトール・ガルサ&ミステル・アギラとのトリオでアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組のロス・ゲレーロスと対戦。

試合はアトランティス&ウルティモ・ゲレーロがガルサ&アギラにジャベを極め、ゲレーロスが勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6人タッグ王者が敗れる

CMLLの10・22アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

エストレジータ&マルセラ&ティファニー組がアマポーラ&プリンセサ・ブランカ&プリンセサ・スヘイ組に勝利。アマポーラvsティファニーのCMLL世界女子王座戦が10・29同所でおこなわれる。

メインではCMLL世界6人タッグ王者のラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組がアレブリヘ&シコシス&オリンピコ組に敗戦。次週10・29にて王座をかけての再戦がおこなわれることになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10・19のOKUMURAとタイチ

10月19日、OKUMURAとタイチが別々の場所でメインイベントに登場した。

OKUMURAはグアダラハラ大会に出場。アベルノ&メフィストとのトリオでブルー・パンテル&イホ・デル・ファンタスマ&マスカラ・ドラダ組と対戦。試合はパンテルのテクニコ軍が勝利した。

タイチは、アレナ・メヒコのメインでエクトール・ガルサ&ミステル・アギラと組んでアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組とルード対決。試合はゲレーロスがガルサ組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルティモ・ゲレーロがラ・マスカラから王座防衛

CMLLの10・18プエブラ大会でCMLL世界ヘビー級選手権試合がおこなわれ、ラ・マスカラの挑戦を退けたウルティモ・ゲレーロが王座防衛に成功した。

ショッカーシートvsブラシート・デ・オロのカベジェラ・コントラ・カベジェラは、ショッカーシートが勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10・20アクトパン大会

AAAの10・20アクトパン大会、おもな試合結果。

ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組が手錠マッチでシルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組に勝利。

チェスマン&ヘルナンデス&エル・ソロ組がラ・パルカ&ダーク・オズ&ダーク・クエルボ組を破った。

メインはシベルネティコ&エル・メシアス&オクタゴン組vsエレクトロ・ショック&ダミアン666&ハロウィン組。最後はハロウィンがオクタゴンをピンフォールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫雷美央がキツネ・ナヌコとしてAAAデビュー

メキシコAAAに遠征中の紫雷美央がキツネ・ナヌコというマスクウーマンとしてTVマッチに初登場した。

ナヌコはアリッサ・フラッシュとのコンビでシンティア・モレノ&エステル・モレノ組と対戦。

試合はナヌコが紫閃光を決めエステルをピンフォール。TVマッチデビュー戦を飾った。

メインではLAパーク&エル・ソロ&ヘルナンデス組がラ・パルカ&オクタゴン&エル・メシアス組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・マスカラ組がゲレーロス破りCMLL世界6人タッグ王座防衛

CMLLの10・17アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

アレナ・コリセオタッグ王座決定戦がアレナ・メヒコでおこなわれ、トーナメントを勝ち抜いたアンヘル・デ・オロ&アンヘル・デ・プラタ組vsデルタ&ディアマンテ組が激突。最後はデルタ組が勝利し、アレナ・コリセオタッグ王者となった。

ルナ・マヒカvsプリンセサ・ブランカの女子カベジェラ・コントラ・カベジェラはブランカが勝ち、マヒカが坊主にされた。

メインはCMLL世界6人タッグ選手権試合。5月に棚橋組からベルトを奪取したラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組がアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組を破り、3度目の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネグロ・カサスが丸坊主!

CMLLの10・15アレナ・メヒコ大会は「エル・シエロ・イ・エル・インフィエルノ」。メインではネグロ・カサスとチャーリー・マンソンがカベジェラ・コントラ・カベジェラをおこなった。

1本目は逆片エビ固めでマンソンが先制。2本目にはカサスが速攻の伝家の宝刀ラ・カシータ(ラ・マヒストラル)でイーブンに戻したが、3本目にはマンソンが逆カシータでフォール勝ち。2-1でマンソンが勝利し、カサスが丸坊主にされた。

セミでは、マスカラ・ドラダ&ラ・マスカラ&ラ・ソンブラ組がアレブリヘ&シコシス&オリンピコ組を破っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイチのアレナ・メヒコ再上陸第2戦はメイン

10・8アレナ・メヒコの金曜定期戦からCMLLに再上陸した新日本プロレスのタイチが、10・12アレナ・メヒコのメインに登場した。

タイチはエクトール・ガルサ&ミステル・アギラとのトリオでブルー・パンテル&ショッカー&マスカラ・ドラダ組と対戦。試合はパンテルのテクニコ軍が勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレーロとマスカラがタイトルをかけて激突へ

CMLL10・11プエブラのメインはミスティコ&ラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ組vsアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ミステル・ニエブラ組。

試合はラ・マスカラとゲレーロがマスクの剥ぎあいを展開し、最後はラ・マスカラがカンパーナでゲレーロから勝利した。

これにより、翌週同所でのシングルマッチが決定。ラ・マスカラがゲレーロの保持するCMLL世界ヘビー級王座に挑戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闘龍門メキシコにブラック・タイガー乱入!

闘龍門の10・10メキシコシティー、サラ・デ・アルマス大会、おもな試合結果。

花岡大輔&ヨルーバ組がミエド&ミスター・ローリング組に勝利。

ソラール&イホ・デル・ソラール&ブラソ・デ・オロ&ブラソ・デ・プラティーノ組が大原はじめ&ブラック・テリー&トラウマⅠ&トラウマⅡ組を破った。

メインはウルティモ・ドラゴンとレイ・ブカネロのシングルマッチ。1本目はブカネロが急所攻撃とマスク剥ぎで反則をとられたが、2本目にはバックブリーカーの連発からイーブンに戻す。そして決勝の3本目に、ブラック・タイガーが乱入。ウルティモにツームストーンパイルドライバーを見舞うとブカネロをアシストし、ウルティモのフォール負けを誘発した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレナ・コリセオ・タッグトーナメントBブロック

CMLLの10・10アレナ・コリセオ大会で、アレナ・コリセオ・タッグトーナメントのBブロックがおこなわれ、カンセルベロ&ラシエル組を破ったデルタ&ディアマンテ組が10・17同所での決勝戦に駒を進めた。

デルタ&ディアマンテ組は、Aブロックの勝者であるアンヘル・デ・オロ&アンヘル・デ・プラタ組と激突する。

10・10のメインではラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組がウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&ドラゴン・ロホJr組と対戦。試合は3人でのトリプルアトランティーダでルード軍がテクニコ軍を破った。

試合後、ルード軍がCMLL世界6人タッグ王座への挑戦をアピールすると、ドラダが了承。これにより、10・17でのタイトルマッチが決定した。

10・17では、ルナ・マヒカvsプリンセサ・ブランカのカベジェラ・コントラ・カベジェラもおこなわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイチがメキシコにカムバック!

新日本プロレスのタイチがメキシコに再上陸。チャーリー・マンソン&シコシスとのトリオで、ぺステ・ネグラのネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組と対戦した。

試合はフェリーノがシコシスをフォールし先制。2本目にはオリンピコが乱入し、マンソン組が反則負け。

この裁定により、ぺステ・ネグラのストレート勝ちとなった。

メインはミスティコ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組vsウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&ドラゴン・ロホJr組の6人タッグマッチ。

1本目はドラダとソンブラがロホJr、アトランティスをフォールしテクニコが先取。2本目にはゲレーロがゲレーロをフォールすると3本目にはミスティコがミスティカでゲレーロを捕獲。これにより、ミスティコ組が勝利を飾った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアダラハラのOKUMURA&吉橋

CMLL10・5グアダラハラ大会のセミにOKUMURAと吉橋伸雄が登場、ヴァンジェリスとのトリオでファビアン・エル・ヒターノ&メトロ&ルーシュ組と対戦した。

試合は、ヒターノのテクニコ軍が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナショナルライトヘビー級王座が移動

CMLLの10・5アレナ・メヒコ大会でナショナルライトヘビー級選手権試合がおこなわれ、ラ・マスカラがボラドールJrを破り、第62代王者となった。

ラ・マスカラは、マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラとのCMLL世界6人タッグ王座と合わせ2冠となった。

ボラドールJrは4度目の防衛に失敗。今年2月にアレナ・メヒコでミスティコを破り王者となっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲラ・デ・エンプレッサ

IWRGの10・3ナウカルパン大会で、IWRG、AAA、ロス・ペロス・デル・マール、AULL、DTUなどが参加する「ゲラ・デ・エンプレッサ」タッグトーナメントがおこなわれた。

決勝に勝ち上がったのは、IWRGのイホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000Jr組とAAAのエレクトロ・ショック&シルバー・キング組。最後はカラス組が勝利し、IWRG勢がトーナメントを制した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サント、マスカラス、ラヨが合体!

10月16日にヌエボラレドでおこなわれる大会で、エル・イホ・デル・サント、ミル・マスカラス、ラヨ・デ・ハリスコJrのトリオが実現する。

サント&マスカラス&ラヨ組はメインに出場し、カネック&LAパーク&イホ・デル・ソリタリオ組と対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミル・マスカラス登場

10月2日におこなわれたアレナ・ロペス・マテオスの大会にミル・マスカラスが参戦した。

マスカラスはブルー・パンテル&スコルピオJr&ランボーと組んで、アレブリヘ&シコシス&イステリア&モンステルの元AAA勢と対戦。最後はマスカラス組が勝利を飾った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレナ・コリセオ・タッグトーナメントがスタート

CMLLの10・3アレナ・コリセオ大会で、16チーム参加によるアレナ・コリセオ・タッグトーナメントがスタートした。

この日おこなわれたAブロックでは、アンヘル・デ・オロ&アンヘル・デ・プラタ組がエウフォリア&ノスフェラトゥ組を破り、決勝進出を決めた。

セミにはOKUMURA&吉橋伸雄組が登場。試合はマキシモ&バリエンテ組が逆転勝利。

メインではアトランティス&ウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr組がラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラ組から反則勝ちをかすめとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉浦貴参戦、アントニオ・ペーニャメモリアル興行

AAAが10月1日、シウダマデロにてアントニオ・ペーニャさんメモリアル興行「エロエス・インモルタレスⅣ」を開催した。おもな試合結果は以下。

NOAHの杉浦貴が乗り込んだGHCヘビー級選手権試合は、王者がチェスマンを破り防衛に成功。

AAA世界ミックスドタッグ選手権試合は、ファビー・アパッチェ&ピンピネーラ・エスカルラタ組がアレックス・コスロフ&クリスチーナ・フォン・エリー組を破り新王者となった。

ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組vsコナン&ダミアン666&ハロウィン組の変則ハードコアマッチは、リーダー組の勝利。試合後には大流血したコナンとハロウィンが病院に運ばれると、チェスマンが乱入しニチョを襲撃した。

8人参加のアントニオ・ペーニャ杯は、アエロ・スターがクリス・ストーンに勝利。

AAAメガ選手権試合は、ドクトル・ワグナーJrがシルバー・キングを破り防衛に成功。

エル・メシアスとペロ・アグアヨの一騎打ちはメシアスがテーブルへのパワーボムからピンフォール勝ちを奪った。

メインのケージマッチ、ラ・パルカ&シベルネティコ&オクタゴン&ヘビー・メタル組vsLAパーク&エレクトロ・ショック&ヘルナンデス&エル・ソロ組は、パルカのAAA軍が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイチのメキシコ帰国第1戦は?

ふたたびメキシコに渡るタイチの”帰国第1戦”をCMLLが発表した。

タイチは10・8アレナ・メヒコのセミファイナルでチャーリー・マンソン&シコシスの元AAA軍と合体、ネグロ・カサス&フェリーノ&ミステル・ニエブラ組とのルード軍対決をおこなう。

この試合は10・15アレナ・メヒコにおけるカベジェラ戦、カサスvsマンソンの前哨戦でもあるだけに、大荒れの展開が予想される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライガーのメキシコラストマッチ

CMLLの10・1アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

OKUMURAがディアマンテとのシングルマッチで勝利。

この日が今回の遠征におけるラストマッチとなる銃身サンダー・ライガーはテリブレ&テハノJrとのトリオでブルー・パンテル&イホ・デル・ファンタスマ&ストロングマン組と対戦した。

1本目はテリブレとテハノがファンタスマへのギロチンドロップ、ライガーがパンテルに垂直落下式ブレーンバスターを決め、ルード軍が先制。2本目にはパンテルがテハノ、ファンタスマがテリブレを秒殺で丸め込み、イーブンに。そして決勝の3本目には、ストロングマンがトーチャーラックスラムからライガーをフォールし、テクニコ軍が勝利を飾った。

最終戦では敗れたライガーだが、CMLL世界ミドル級王座を防衛、CMLLウニベルサル王者の実績とともに、新日本の10・11両国で凱旋試合をおこなうことになった。

メインでは、10・15アレナ・メヒコでカベジェラ戦をおこなうネグロ・カサスとチャーリー・マンソンが6人タッグで激突。

ネグロ・カサス&ミステル・ニエブラ&レイ・ブカネロ組vsチャーリー・マンソン&ボラドールJr&ミステル・アギラ組の試合は、カサス組が反則勝ちで先制し、最後はカサスがラ・マヒストラルでマンソンを直接フォール、ストレート勝ちをおさめた。前哨戦はカサスが勝利したが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソンブラとアギラの一騎打ち

9・27プエブラでのタイトルマッチでライガーに敗れたラ・ソンブラが翌日のグアダラハラ大会でミステル・アギラとシングルマッチを闘い、勝利をおさめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10・5アレナ・メヒコでナショナルライトヘビー級戦

CMLLの10・5アレナ・メヒコ大会でラ・マスカラvsボラドールJrのナショナルライトヘビー級戦がおこなわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »