« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

シコシスとゲレーロが一騎打ちへ

CMLLの6・27グアダラハラ大会でネグロ・カサス&フェリーノ&ウルティモ・ゲレーロ組がアレブリヘ&シコシス&イステリア組の元AAA勢を迎え撃った。

試合はシコシスがゲレーロに反則勝ち。

ゲレーロとシコシスは、7・4同所でシングルマッチをおこなうことが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライガーがブラソファミリーに勝利

CMLLの6・27アレナ・コリセオ大会、おもな試合結果。

イホ・デル・ファンタスマ&バリエンテ&トスカーノ組が、バンジェリス&OKUMURA&吉橋伸雄組に勝利。

メインでは獣神サンダー・ライガー&マスカラ・アニョ2000&ウニベルソ2000組がブラソファミリー(ブラソ・デ・プラタ&ラ・マスカラ&マキシモ組)を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スコルピオSrさん死去

アレナ・メヒコでコミッショナーを務めているスコルピオ(Sr)さん(本名ラファエル・ヌニェス・コントレラス)が6月25日早朝、亡くなった。享年57歳。

スコルピオさんは68年5月にアメリカのサンアントニオでデビュー。75年12月におこなわれたタッグマッチでビジャノⅠ&Ⅱ組に敗れマスクを失った。85年4月にはカネックの代名詞ともいえるUWA世界ヘビー級王座をカネックから奪取。WWA世界ヘビー級王座にも2度就いている。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミステル・ニエブラが復帰

CMLLの6・25アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

獣神サンダー・ライガーがアベルノ&メフィストと組んでセミに登場。ブルー・パンテル&ラ・マスカラ&イホ・デル・ファンタスマ組から勝利を奪った。

メインでは今年3月からヒザの負傷のため欠場していたミステル・ニエブラが復帰。ネグロ・カサス&フェリーノと組んでミスティコ&ショッカー&ラ・ソンブラ組と対戦。ニエブラがソンブラを誘い、反則勝ちをもぎとった。

このカードは、次週の7・2アレナ・メヒコ大会で再戦がおこなわれる。また、ライガー&OKUMURA&吉橋伸雄の日本人トリオが実現。セミファイナルでラ・マスカラ&マキシモ&トスカーノ組と対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバー・キングがヘビー級王座奪取!

IWRGの6・24ナウカルパン大会でIWRGインターコンチネンタルヘビー級選手権試合がおこなわれ、挑戦者のシルバー・キングがマスカラ・アニョ2000Jrを破り、第15代王者となった。

セミでは負けたチームのキャプテンが髪を切られるカベジェラ戦がおこなわれ、ドクトル・セレブロ&セレブロ・ネグロ&ブラック・テリー組がボンベロ・インフェルナル&マルディトJr&サモ組に勝利。負けたボンベロが髪の毛を切られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7・12ヌエボラレドで外敵との対抗戦

CMLLが7月12日にヌエボラレドで特別興行を開催。基本は外敵との対抗戦になる。

主要対戦カードは以下。

ラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&バリエンテ組vsイホ・デ・ソリタリオ&イホ・デ・LAパーク&イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr組

レイ・ブカネロ&メフィスト&エフェスト組vsフベントゥ・ゲレーラ&チャーリー・マンソン&ミステル・アギラ組

エクトール・ガルサ&テリブレ&テハノJr組vs獣神サンダー・ライガー&OKUMURA&吉橋伸雄組

ミスティコ&オリエンタル組vsボラドールJr&アレブリヘ組vsソンブラ&イステリア組vsアトランティス&オリンピコ組vsウルティモ・ゲレーロ&アベルノ組

注目は、フベントゥ・ゲレーラ、チャーリー・マンソン、イホ・デ・ソリタリオ&イホ・デ・LAパーク&イホ・デ・ドクトル・ワグナーJrらの参戦。メインはCMLLと外敵が組んでのレレボスインクレイブレスだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL6・22アレナ・メヒコ

CMLLの6・22アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

バリエンテ&トスカーノ&デルタ組がポルボラ&OKUMURA&吉橋伸雄組に勝利。

メインではラヨ・デ・ハリスコJr&ブラソ・デ・プラタ&マスカラ・ドラダ組がウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&ネグロ・カサス組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラヨがウニベルソにマスカラ・コントラ・カベジェラを要求

CMLLの6・21プエブラ大会、おもな試合結果。

ブルー・パンテル&ラ・マスカラ&シキ・オサマ組がアトランティス&OKUMURA&吉橋伸雄組に勝利。マスカラが逆アトランティーダでアトランティスを仕留めた。

メインのラヨ・デ・ハリスコJr&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ組vsネグロ・カサス&獣神サンダー・ライガー&ウニベルソ2000組は、ウニベルソが急所打ちからラヨをフォール。試合後、ラヨがウニベルソとの同会場におけるマスカラ・コントラ・カベジェラを要求した。まずは6・28同所でのWWAヘビー級選手権試合、ラヨvsウニベルソが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルチャリブレUSA第2戦 アッサム・コングも参戦

”ルチャリブレUSA”マスクドウォリアーズの第2戦が6月19日、アメリカのスプリングフィールドにて開催された。

おもな試合結果は以下。

リスマルクJr&サディスティコ&ペケーニョ・ハロウィン組がマスカラ・プルプラ&スペル・ノバ&オクタゴンシート組に勝利。

アッサム・コングが参戦しミニ・パークとのコンビでチ・チェ&ラ・ティゲルサ組を破った。

メインではオリエンタル&ティニエブラスJr組がマルコ・コルレオーネ&マスカリータ・ドラダ組に勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッグ王座が移動

IWRGの6・20ナウカルパン大会でIWRGインターコンチネンタルタッグ選手権試合がおこなわれ、挑戦者のイホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000Jr組がピラタ・モルガン&イホ・デ・ピラタ・モルガンを破り新王者となった。新王者組はAAAの6・6「トリプレマニア18」似姿を現し、AAAタッグ王座への挑戦をアピール。IWRGのベルトを持ってシルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組に挑戦するのか?

メインではAAAのサイコサーカスが、スコルピオJr&ティニエブラスJr&ベネノ組から反則勝ちをおさめた。反則裁定ながら、サイコサーカスの無敗はAAAはもちろん、他団体でも継続中だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骸骨対決の再戦が決定

AAAの7・4メリダ大会で、ラ・パルカvsLAパークの再戦がおこなわれる。6・6「トリプレマニア18」ではLAパークが勝利したものの、キャラ剥奪についてはハッキリした答えが出ていない。この試合で、白黒つくのか、注目の再戦だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉橋がジャーマンで初勝利!

CMLLの6・20グアダラハラ大会、おもな試合結果。

ストゥーカJr&バリエンテ&フエゴ組vsドラゴン・ロホJr&OKUMURA&吉橋伸雄組は、吉橋がジャーマン・スープレックスでバリエンテをピンフォール。メキシコ初勝利をあげた。

セミはウルティモ・ゲレーロ&ネグロ・カサス&フェリーノ組vsアレブリヘ&シコシス&イステリア組で、シコシスがゲレーロのマスクを剥いでピンフォール勝ち。

メインはラヨ・デ・ハリスコJrとウニベルソ2000のシングルマッチで、ラヨが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里村&永島参戦&ペロスがコナンと結託!?

AAAの6・20サポパン大会、おもな試合結果。

里村明衣子と永島千佳世がAAAに参戦、ファビー・アパッチェと組んでセクシー・スター&ジェニファー・ブレイド&クリスチーナ・フォン・エリー組と対戦した。「トリプレマニア18」でメイドになることを義務づけられたマリー・アパッチェはセクシー・スターに連れられて入場し、ルーダ軍のセコンドにつくことに。試合はファビーがスターをフォールした。

エクストリーム・タイガー&ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組はチェスマン&アレックス・コスロフ&Ⅹ組と対戦。Ⅹの正体は、「トリプレマニア18」でロス・ペロス・デル・マールの一員として乱入したスペル・クレイジーだった。試合はタイガー組が勝利した。

メインはシベルネティコ&ドクトル・ワグナーJr&ラ・パルカ組vsLAパーク&ヘルナンデス&エル・ソロ組。試合はシベル組が勝利したが、「トリプレマニア18」に続きこの日もペロスが乱入。そしてコナンのレヒオンエクストランヘラと合体し、正規軍を攻撃した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコとアギラが一騎打ち!

CMLLの6・20アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

セミでは獣神サンダー・ライガー&エクトール・ガルサ&テリブレ組が、ショッカー&マキシモ&トスカーノ組に勝利。

メインではミスティコと元ペロス・デル・マールのミステル・アギラが一騎打ちをおこなった。この試合のレフェリーはティランティスで、アギラ寄りのレフェリングを展開。ミスティコがフォールの体勢に入るとスローカウント、アギラがカバーすると高速カウントといった調子で、アギラの急所攻撃は見て見ぬ振り。ここからアギラがピンフォールを奪い、ミスティコを破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライガー&吉橋がアレナ・メヒコ参戦!

新日本の獣神サンダー・ライガーと吉橋伸雄がメキシコ遠征。6・19アレナ・メヒコでの金曜定期戦に登場した。

吉橋はOKUMURA&タイチとのトリオでラ・マスカラ&マキシモ&エル・イホ・デル・ファンタスマ組と対戦。1本目には吉橋がマスカラをフォールし、メキシコデビューを飾った。2本目にはファンタスマの逆片エビで吉橋がギブアップ。3本目にはマキシモがOKUMURA、ファンタスマがタイチを破り、テクニコ軍が2-1で勝利した。

メインでは、ライガーがアトランティス&レイ・ブカネロのロス・ゲレーロスと合体、ブルー・パンテル&ラヨ・デ・ハリスコJr&ラ・ソンブラ組と対戦した。試合はルード軍が2-1で勝利、ライガーがメキシコ初戦を飾った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フエルサがオクタゴンのマスクを剥ぐ

IWRGの6・17ナウカルパンにAAAからオクタゴン&ガト・エベレディ&ピンピネーラ組が参戦、フエルサ・ゲレーラ&セレブロ・ネグロ&ベネノ組と対戦した。

試合はAAA軍が勝利したが、オクタゴンがフエルサによってマスクを剥がされてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロス・ペロスが6・20サポパン大会に来場予告

「トリプレマニア18」に乱入したロス・ペロス・デル・マールがAAAの6・20サポパン大会への来場を予告した。

当日のメインはシベルネティコ&ドクトル・ワグナーJr&ラ・パルカ組vsLAパーク&エル・ソロ&ヘルナンデス組。

また、里村明衣子&永島千佳世が参戦し、ファビー・アパッチェとのトリオを結成、セクシー・スター&ジェニファー・ブレイク&クリスティーナ・フォン・エリー組と対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンピーロがワグナーJrを襲撃

AAAの6・16サンルイスポトシ大会、おもな試合結果。

チェスマン&アレックス・コスロフ&鈴木健想組がヘビー・メタル&ジャック・エバンス&ピンピネーラ組に勝利。チェスマンがヘビーをフォールした。

ドクトル・ワグナーJr&オクタゴン組vsエレクトロ・ショック&ウルティモ・グラディアドール組は、エレクトロがワグナーJrに勝利。試合前後、バンピーロが現れワグナーJrを襲撃した。ワグナーJrの保持するAAAメガ王座への挑戦が目的と思われる。

メインはシベルネティコ&ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組vsLAパーク&ヘルナンデス&エル・ソロ組。LAパークがイスの上へのパワーボムを放ち、リーダーから3カウントを奪った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLL世界ライトヘビー級戦

CMLLの6・15アレナ・メヒコ大会にてCMLL世界ライトヘビー級選手権試合がおこなわれ、エフェストがレイ・ブカネロを破り王座の防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイコサーカスがIWRG上陸

AAAの無敗ピエロ軍団、サイコサーカスがIWRGの6・13ナウカルパンに初参戦、スコルピオJr&イホ・デ・シエン・カラス&ティニエブラスJr組と対戦し、反則勝ちをかすめとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライガーが6・20アレナ・メヒコに登場!

新日本の獣神サンダー・ライガーがメキシコに遠征。6・20アレナ・メヒコのカードをCMLLが発表した。

ライガーはエクトール・ガルサ&テリブレとのルードチームに合流、ショッカー&マキシモ&トスカーノ組のテクニコ軍と対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全試合レレボスインクレイブレスの6・12プエブラ大会

6・6「トリプレマニア18」を成功させたAAAが6月12日、プエブラにてテクニコとルードがチームを結成する全試合レレボスインクレイブレスの大会を開催した。

ファビー・アパッチェ&セクシー・スター組vsマリー・アパッチェ&ティファニー組は引き分け。

ラレド・キッド&サイコ・クラウン組vsアエロ・スター&ウルティモ・グラディアドール組は、キッド組の勝利。

アラン・ストーン&ピンピネーラ&アレックス・コスロフ組vsクリス・ストーン&エル・エレヒード&鈴木健想組は、アラン組が勝利。

第4試合ではサイコサーカスが同門対決を拒否し、この試合だけが通常のテクニコvsルードの組み合わせとなった。試合はモンスター・クラウン&マーダー・クラウン&エル・ソロ&スペル・キス組のルード軍が、オクタゴン&ジャック・エバンス&ティニエブラスJr&ダンテ組のテクニコ軍を破った。

メインは、初代AAAインクレイブレ・タッグ王座決定4WAYマッチ。シベルネティコ&コナン組、スペル・フライ&エレクトロ・ショック組、ドクトル・ワグナーJr&シルバー・キング組、ラ・パルカ&LAパーク組が初代王者をかけてビミョーな闘いを展開した。

スペル・フライ、シルバー・キングの順に退場すると、パルカ同士が案のじょう仲間割れ。パルカがパークに急所攻撃を見舞ったところをシベルネティコが覆いかぶさり、3カウントをゲットした。これにより、初代王者はシベルネティコ&コナン組に決定。王者にはなったものの、彼らがタッグを組んでの防衛戦はおこなわれるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスティコとアギラのシングルが決定

CMLLの6・13アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

セミはラ・マスカラ&マキシモ&バリエンテ組が、アレブリヘ&シコシス&オリエンタル組の外敵を迎え撃った6人タッグマッチ。試合はマスカラがシコシスより反則勝ちをおさめた。

メインではミスティコ&マスカラ・ドラダ&ミステル・アギラ組vsボラドールJr&アベルノ&ネグロ・カサス組のレレボスインクレイブレスがおこなわれたが、6・11で不可解なルードファイトを見せたボラドールJrがルードのアベルノ&カサスと手を組んだため、ボラドール組がルードチームの様相に。反対にミスティコは外敵アギラとの仲がうまくいかずに仲間割れ。最後はボラドールJrがミスティカを極めると、ミスティコはこらえるもレフェリーが試合を止めた。

試合が決まると、アギラがミスティコを攻撃。6・20同所でのシングルマッチが決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉橋伸雄が金曜定期戦初登場へ

メキシコ遠征の決定した新日本の吉橋伸雄がCMLLの6・18アレナ・メヒコ大会に出場する。

CMLLが発表したのは、イホ・デル・ファンタスマ&ラ・マスカラ&マキシモ組vsOKUMURA&タイチ&吉橋組の6人タッグマッチで、セミでおこなわれる。

当日のメインはブルー・パンテル&ボラドールJr&ラ・ソンブラ組vsウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&レイ・ブカネロ組。また、マスカラ・ドラダ&メトロ&ストゥーカJr組vaドラゴン・ロホJr&ミステリオッソJr&サングレ・アステカ組のナショナル6人タッグ選手権試合もおこなわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリエンテがナショナルウエルター級王座を防衛

CMLLの6・11アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

バリエンテvsヴィールスのナショナルウエルター級選手権試合は、バリエンテが王座防衛に成功。

ブラソ・デ・プラタ&ラヨ・デ・ハリスコJr&ショッカー組vsジャイアント・バーナード&ウルティモ・ゲレーロ&アトランティス組は、ラヨがアトランティスに反則勝ち。反則裁定ながら、バーナードの連勝がストップした。

メインはミスティコ&ネグロ・カサス&イホ・デル・ファンタスマ組vsボラドールJr&エクトール・ガルサ&オリンピコ組のレレボスインクレイブレス。試合は2-1でボラドール組が勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイチの坊主初戦

6・6「シン・サリダ」で丸坊主になった翌日、タイチは6・7プエブラ大会に参戦、OKUMURA&オリンピコとのトリオでブルー・パンテル&ラ・マスカラ&トスカーノ組と対戦した。

試合はパンテル組の勝利。

メインではジャイアント・バーナード&マスカラ・アニョ2000&ウニベルソ2000組がブラソ・デ・プラタ&ショッカー&ストロングマン組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IWRGにAAA世界タッグ王者組が参戦

6・10「トリプレマニア18」で潮﨑豪&青木篤志組に替わりAAA世界タッグ王者となったシルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組がIWRGの6・6ナウカルパン大会に参戦。「トリプレマニア18」に現れ挑戦を表明したイホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000Jr組と対戦した。

AAA世界タッグ王者チームのパートナーはエスピリトゥで、IWRG軍にはAAAメガ王者となったドクトル・ワグナーJrがついた。

試合はカラス組の勝利。タイトル戦が実現するのか、注目される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスクドウォリアーズ旗揚げ戦

アメリカのシンプロモーション、ルチャリブレUSA”マスクドウォリアーズ”が6月6日、パームスプリングスで旗揚げ戦をおこない、マルコ・コルレオーネ、ティニエブラスJr、オリエンタル、リスマルクJr、スペル・ノバらが参戦した。

メインはマルコvsティニエブラスJrの一騎打ちで、マルコが勝利している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグショー明けのアレナ・メヒコ大会

タイチがメインで丸坊主にされたあとにスタンディングオベーションとなり感動の幕切れとなったビッグショー、6・6「シン・サリダ」から2日後の6・8アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

セミではテリブレ&テハノJr&ポルボラ組がブルー・パンテル&サグラド&トスカーノ組に勝利。

メインはロス・ゲレーロスとロス・イホス・デル・アベルノの全面対決、ウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&レイ・ブカネロ組vsアベルノ&メフィスト&エフェスト組。ブカネロの入場をアベルノ軍が花道で襲いかかり試合がスタート。1本目は、ブカネロの場外へのトペ・コンヒーロからリング上でゲレーロとアトランティスがアトランティーダの共演を見せ、アベルノ&メフィストからギブアップを奪い先制した。2本目にはブカネロストームがエフェストに炸裂し、ゲレーロスがストレート勝ち。ブカネロは試合後、タイトルをかけての闘いをアピールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CIMAがIWRGで王座奪取!

IWRGの6・6ナウカルパン大会のメインでIWRGインターコンチネンタルウエルター級選手権試合がおこなわれ、ドクトル・セレブロを破ったCIMAが新王者となった。CIMAは闘龍門ジャパン時代以来、2度目の同王座戴冠となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6・6「シン・サリダ」タイチが坊主に!

6月6日、CMLLがAAAの「トリプレマニア18」に対抗する形でビッグショー「シン・サリダ」を開催した。

メインには、新日本から遠征のタイチが大抜てき。マキシモとのカベジェラ・コントラ・カベジェラに臨んだ。試合は、パワーボムからのピンフォールでマキシモが勝利。タイチは自慢の長髪を丸められ号泣したが、他団体に対抗するビッグショーのメイン出場は快挙だ。

そのほかの試合結果は以下。

デムス316&ピエローシート組がバンバン&ショッカーシート組に勝利。

メトロ&ルーシュ&ストゥーカJr組がイステリア&マニアコ&モンステル組の元AAA軍を破った。

アレブリヘ&シコシス&オリンピコ組が、ショッカー&ラ・マスカラ&イホ・デル・ファンタスマ組に反則負け。

レレボスインクレイブレスとしておこなわれたミスティコ&マスカラ・ドラダ&ミステル・アギラ組vsボラドールJr&ネグロ・カサス&アベルノ組は、ミスティコ組の勝利。

セミではジャイアント・バーナード&マスカラ・アニョ2000&ウニベルソ2000組がブラソ・デ・プラタ&ラヨ・デ・ハリスコJr&ストロングマン組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプレマニア18 ペロス殴りこみ&パルカを捨てたのは!?

AAAの年間最大ビッグショー、「トリプレマニア18」が6月6日、メキシコシティーのパラシオ・デ・ルス・デポルテスにて開催された。

8人参加のAAAミニ選手権試合は、ミニ・アビスモ・ネグロが防衛に失敗。天井から吊るされたベルトをダッシュしたオクタゴンシートが新王者となった。

ファビー・アパッチェ&マリー・アパッチェ&シンティア・モレノ組vsセクシー・スター&ジェニファー・ブレイク&レイン組は、竹刀殴打からの超高速カウントでジェニファーがマリーをフォール。条件により、マリーがメイドの衣装を着せられた。

AAA世界タッグ選手権試合は、NOAHの潮﨑豪&青木篤志組が初防衛に失敗。ビアマネーインク(ロバート・ルード&ジェームス・ストーム)、ラ・エルマンダ(ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ)、シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドール組との4WAYマッチに臨んだが、潮﨑がリーダーの変型バックブリーカーでまさかの3カウントを奪われた。最後はシルバーがジェームスにデスバレーボムを決めてピンフォール勝ち。シルバー&グラディアドール組が新王者となった。

オクタゴン&ヘビー・メタル&ピンピネーラ組vsチェスマン&ヘルナンデス&アレックス・コスロフ組の金網マッチは、メタルの負け残り。

シベルネティコ&アビス組vsバンピーロ・カナディエンセ&エル・ソロ組は、シベルがチョークスラムでバンピーロをフォールした。

AAA世界クルーザー級選手権試合は、エクストリーム・タイガーvsNOSAWA論外vsクリストファー・ダニエルズvsジャック・エバンス。NOSAWA、タイガーの順に退場し、最後はジャックがダニエルズをフォール、新王者となった。

エレクトロ・ショックvsドクトル・ワグナーJrのAAAメガ選手権試合もタイトルが移動。ワグナーJrがみちのくドライバーⅡで決着をつけた。

メインはラ・パルカvsLAパークのノンブレ・コントラ・ノンブレ。試合は大熱戦となったが、登場が予告されていたペロス・デル・マールがAAA殴りこみを敢行。この隙にLAパークがパルカに覆いかぶさり、3カウントが入った。ペロスはペロ・アグアヨJr、ダミアン666、ハロウィン、スペル・クレイジーらがリングを占拠。AAAとの対抗戦に発展しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイコサーカスがIWRG上陸!

IWRGの6・13ナウカルパン大会にAAAの無敵ピエロ軍団、サイコサーカスが初参戦する。

迎え撃つのは、ティニエブラスJr&トラウマⅠ&ベネノ組だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリエンテがナショナルウエルター級王座防衛戦

CMLLの6・11アレナ・メヒコでバリエンテvsヴィールスのナショナルウエルター級選手権試合がおこなわれる。

6・4同所での一騎打ちではヴィールスが勝利。王者のバリエンテにはレバンチャとなる。

また、セミではブラソ・デ・プラタ&ショッカー&ラヨ・デ・ハリスコJr組vsジャイアント・バーナード&ウルティモ・ゲレーロ&アトランティス組、メインではミスティコ&イホ・デル・ファンタスマ&ネグロ・カサス組vsボラドールJr&エクトール・ガルサ&オリンピコ組のレレボス・インクレイブレスが組まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLLにラティン・ラバー出現!

CMLLの6・4アレナ・メヒコ大会、おもな試合結果。

バリエンテvsヴィールスのシングルマッチはヴィールスの勝利。

マスカラ・ドラダ&メトロ&ストゥーカJr組vsドラゴン・ロホJr&ミステリオッソJr&サングレ・アステカ組は、ロホJrがドラダの急所を蹴り上げ反則負け。

ボラドールJr&ラ・マスカラ&マキシモ組vsエクトール・ガルサ&テリブレ&テハノJr組は、テリブレがダイビングボディープレスでマスカラにフォール勝ち。試合後、最前列に陣取っていた元AAAのラティン・ラバーにガルサが接近。ハグと見せかけ攻撃し、大乱闘となった。ラティンはセキュリティーに囲まれて会場を後にした。

メインではまたもやジャイアント・バーナードがストレート勝ち。こんどはバーナードがルード陣営に入り、ウルティモ・ゲレーロ&アトランティスのロス・ゲレーロスと合体した。相手はショッカー&ストロング・マン&トスカーノ組で、1本目はゲレーロスのダブルアトランティーダで先制、2本目にはバーナードがコーナースプラッシュからストロング・マンをピンフォールしてみせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健想、CIMA、NOSAWAがIWRGで揃い踏み!

IWRGの6・3ナウカルパン大会には女子のA☆YU☆MI、中川ともかを含め6人の日本人レスラーが登場した。

メインには鈴木健想&CIMA&NOSAWA論外&戸澤陽組がベネノ&マスカラ・アニョ2000Jr&ガト・エベレディ&パンテーラ組のIWRG&AAA混成軍と対戦。

試合は1本目、ガトと2000Jrの不仲をきっかけに健想のブレーンバスターがガトに炸裂し、日本軍が先制。

2本目には2000Jrが戸澤にシュバインを決めてイーブンに。

そして決勝の3本目にはCIMAとNOSAWAが2000Jrへダブルのジャベを極めてギブアップ勝ち。2-1で日本軍が勝利した。

6・6同所のメインでは、CIMAがドクトル・セレブロの王座に挑戦。両者は闘龍門ジャパン逆上陸当時にやりあった仲である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中川ともかがA☆YU☆MIを追ってメキシコ上陸

中川ともかがA☆YU☆MIの戴冠を知り、メキシコに上陸。IWRGの6・3ナウカルパン大会で急きょ2人のシングルマッチが組まれた。

試合は大会の第2試合の3本勝負でおこなわれ、中川がフィッシャーマンズスープレックスで先制すれば、A☆YU☆MIが同じ技でイーブンに持ち込む。しかし最後は中川が延髄斬りからの唸れ豪腕!でピンフォール勝ち。A☆YU☆MIのもつX-LAW女子王座への挑戦を表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6・1グアダラハラのOKUMURA&タイチ

CMLLの6・1グアダラハラ大会、おもな試合結果。

OKUMURA&タイチ組がストゥーカJr&バリエンテ組に反則負け。

メインではミスティコ&ブルー・パンテル&マスカラ・ドラダ組がエクトール・ガルサ&テリブレ&テハノJr組を破った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・31プエブラ大会

CMLLの5・31プエブラ大会、おもな試合結果。

下田美馬&プリンセサ・スヘイ&プリンセサ・ブランカ組が、レディ・アパッチェ&ルナ・マヒカ&ダリス・ラ・カリベーニャ組に勝利。

ネグロ・カサス&レイ・ブカネロ&バンジェリス組がサグラド&トスカーノ&バリエンテ組を破った。

メインはミスティコ&エクトール・ガルサ組vsボラドールJr&ストロングマン組のレレボスインクレイブレスで、ミスティコがレフェリーの気を引くうちにガルサが急所攻撃から勝利をおさめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペロ・アグアヨJrがトリプレマニアに登場!

ペロ・アグアヨJrのAAAカムバックがアナウンスされた。

ロス・ペロス・デル・マールが6・6「トリプレマニア18」に登場する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6・7プエブラで、タイチの頭はどうなってる!?

CMLL6・6「シン・サリダ」翌日の6・7プエブラ大会では日本人3人が揃い踏み。

下田美馬はプリンセサ・スヘイ&プリンセサ・ブランカとのトリオでレディ・アパッチェ&ルナ・マヒカ&ダリス・ラ・カリベーニャ組と対戦。

セミではOKUMURA&タイチがオリンピコと組んでブルー・パンテル&ラ・マスカラ&トスカーノ組と激突する。

タイチは前日のアレナ・メヒコにおけるビッグショーのメインでマキシモとカベジェラ戦。長髪を守るか、それとも坊主での参戦か?

メインでは、ブラソ・デ・プラタ&ストロングマン&ショッカー組vsジャイアント・バーナード&マスカラ・アニョ2000&ウニベルソ2000組の6人タッグマッチが組まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリプレマニア目前!5・31レオン大会

AAA5・31レオン大会の試合結果。

マリー・アパッチェ&マスカリータ・ディビナ&レランパゴ&ユリコ組vsデクニス&ミニ・イステリア&ポルボ・デ・エストレージャス&レイン組は、マリーがレインにピンフォール勝利。

ダーク・オズ&ダーク・クエルボ&ダーク・スコリア組がエル・エレヒード&アラン・ストーン&クリス・ストーン組を破った。フィニッシュはスコリアのアランへのDDT。

ジャック・エバンス&ジョー・リーダー&ニチョ・エル・ミジョナリオ組vsチェスマン&鈴木健想&アレックス・コスロフ組は、コナンの乱入からノーコンテスト裁定。

ドクトル・ワグナーJr&ラ・パルカ組がエレクトロ・ショック&シルバー・キング組に反則勝ち。シルバーがワグナーJrのマスクを引き裂いた。

メインのLAパーク&ヘルナンデス&エル・ソロ組vsシベルネティコ&オクタゴン&ヘビー・メタル組は、ヘルナンデスがメタルから3カウントを奪い勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・30ナウカルパン大会

IWRGの5・30ナウカルパン大会に、AAAからエル・エレヒード、ピンピネーラ・エスカルラタ、ガト・エベレディが参戦、フエルサ・ゲレーラ&マスカラ・アニョ2000&ベネノ組と対戦した。

試合は、ゲレーラ組の反則勝ちに終わった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6・1ナショナルライトヘビー級戦

CMLLの6・1アレナ・メヒコ大会において、ボラドールJrvsアトランティスのナショナルライトヘビー級選手権試合がおこなわれた。

1本目は王者のボラドールが回転エビ固めで先制。2本目にはアトランティスが羽根折り固めでイーブンに持ち込んだ。決勝の3本目は、アトランティーダ狙いを切り返して丸め込んだボラドールが3カウントをゲット。王者が防衛に成功した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーナード&ストロングマンがまたもやストレート勝ち

メキシコ上陸のジャイアント・バーナードが5・30グアダラハラ大会に出場、ブルー・パンテル&ストロングマンとのトリオで、アトランティス&アベルノ&メフィスト組から2-0のストレート勝ちをおさめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・30サラマンカ大会

ロス・ペロス・デル・マールの5・30グアナファト州サラマンカ大会、おもな試合結果。

ブラック・ウォリアー&リスマルクJr&Ⅹフライ組がオリエンタル&スペル・ノバ&レオ組に勝利。

メインではチャーリー・マンソン&マルコ・コルレオーネ&イホ・デ・LAパーク組がペロ・アグアヨJr&ダミアン666&ハロウィン組から反則勝ちをおさめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイチとマキシモがアレナ・コリセオで前哨戦

6・6「シン・サリダ」のメインでカベジェラ戦をおこなうタイチとマキシモが、5・30アレナ・コリセオで前哨戦をおこなった。

タイチはネグロ・カサス&フェリーノのカサスファミリーとのチームでブラソ・デ・プラタ&ボラドールJr&マキシモ組と対戦。マキシモからの急所攻撃を誘発し反則勝ちをかすめとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健想参戦の5・27ナウカルパン

5月27日におこなわれたIWRGのナウカルパン大会にAAAの鈴木健想が登場、メインに出場した。

健想&シルバー・キング&ウルティモ・グラディアドールのAAA軍は、ベネノ&イホ・デ・シエン・カラス&マスカラ・アニョ2000Jr組と対戦。試合は健想組が勝利した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »